HEADLINE

ニュース

「メサイア」シリーズに新展開!杉江大志主演で卒業生”の物語『メサイア-月詠乃刻-』上演決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

008558.jpg

世界規模の軍縮協定により、兵器による戦争がなくなり情報戦が激化した世界に生きるスパイの男たちを描いた「メサイア」シリーズ。その新作となる舞台『メサイア-月詠乃刻-』(つくよみのとき)が、2018年4月に上演されることが決定した。これは、12月16日(土)に開催された年末スペシャルイベント「メサイア ―TALK MISSIONʼ17―」内にて発表されたもの。

主演を務めるのは、9月に上演された舞台『メサイア-悠久乃刻-』で加々美いつき役を演じた杉江大志。『-月詠乃刻-』は、「メサイア」シリーズ史上初めて、今まで描かれなかった“卒業生”を主軸とした物語となる。

『メサイア-月詠乃刻-』出演者

出演は、杉江のほか、長江崚行、山沖勇輝、橋本真一、山本一慶、小谷嘉一、伊藤孝太郎、石渡真修、豊嶋杏輔、西野龍太、三原大樹、青木玄徳、内田裕也、大澄賢也、など。石渡、三原、青木の3名は『メサイア』シリーズ初参加となる。

脚本は少年社中の毛利亘宏、演出はInnocent Sphereの西森英行、殺陣指導を六本木康弘が引き続き務める。

『メサイア』コミカライズ

「メサイア」シリーズは、高殿円の小説「MESSIAH -警備局特別公安五係」を原作とし、ドラマ・映画・舞台と様々なメディアへ展開しているメディアミックス・プロジェクトだが、舞台新作に続き、新展開として「メサイア」初のムック本「メサイアクロニクル(仮)」の制作、さらにコミカライズ化も決定した。マンガ版「MESSIAH」、題して「MESSIAH -CODE EDGE-」は、12月16日(土)よりpixivコミック内「ARIA」にて公開される。

舞台『メサイア-月詠乃刻-』は、2018年4月14日(土)から4月22日(日)まで東京・シアターGロッソにて、2018年4月27日(金)から4月29日(日)まで大阪・メルパルクホールにて上演される。

なお、チケットの一般発売に先駆け、オフィシャル最速先行受付(抽選)が行われる。
【オフィシャル最速先行受付(抽選)】
2017年12月18日(月)18:00 ~2018年1月8日(月・祝)23:59
【受付URL】カンフェティ:http://www.confetti-web.com/messiah_tsukuyomi(東京・大阪共通)

(文/エンタステージ編集部)

メサイア〜月詠乃刻〜

作品情報メサイア〜月詠乃刻〜

「メサイア」シリーズに新展開!杉江大志主演で卒業生”の物語が描かれる

  • 公演:
  • キャスト:杉江大志、長江崚行、山沖勇輝、橋本真一、山本一慶、小谷嘉一、伊藤孝太郎、石渡真修、豊嶋杏輔、西野龍太、三原大樹、青木玄徳、内田裕也、大澄賢也

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP