HEADLINE

ニュース

アンドリュー・ガーフィールド、ダニエル・ラドクリフ出演の新作舞台が登場!「ナショナル・シアター・ライヴ 2018」ラインナップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

008532.jpg

ナショナル・シアター・ライヴ(NTLive)の2018年度新作ラインナップと、公開日が決定した。英国ナショナル・シアターによる各公演の臨場感をそのまま映像に収めるこの取り組み。5年目を迎える年のラインナップには『アメイジング・スパイダーマン』シリーズで主演を務めたアンドリュー・ガーフィールドが出演する7時間の超大作劇『エンジェルス・イン・アメリカ』第一部と第二部、また『ハリー・ポッター』シリーズで人気者となったダニエル・ラドクリフが出演し、日本でも上演されたばかりの『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』、そして『アマデウス』『イェルマ』『ヤング・マルクス』『ジュリアス・シーザー』といった作品が並んだ。

各作品の詳細と上映日程は、以下のとおり。

ナショナル・シアター・ライブ2018ラインナップ画像_2.jpg
『エンジェルス・イン・アメリカ 第二部 ペレストロイカ』

◆『エンジェルス・イン・アメリカ 第一部 至福千年紀が近づく』
【上映期間】2018年2月2日(金)~2月8日(木)
【原題】Angels in America Part1:Millennium Approaches
【上演時間】3時間40分(15分の休憩が2回)

◆『エンジェルス・イン・アメリカ 第二部 ペレストロイカ』
【上演期間】2018年3月16日(金)~3月22日(木)
【原題】Angels in America Part2:Perestroika
【上演時間】4時間20分(15分の休憩が2回)

【上演劇場】ナショナル・シアター リトルトン劇場
【作】トニー・クシュナー
【演出】マリアン・エリオット
【出演】アンドリュー・ガーフィールド、ネイサン・レイン、デニース・ゴフ、スーザン・ブラウン ほか
【概要】エイズが同性愛者の「がん」と認識されていた1980年代のNYを舞台に同性愛者とその周囲の人々を描く二部作

ナショナル・シアター・ライブ2018ラインナップ画像_3.jpg

◆『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』
【上映期間】2018年5月25日(金)~5月31日(木)
【原題】Rosencrantz&Guildenstern Are Dead
【上演時間】2時間45分(休憩20分含む)
【上演劇場】オールド・ヴィック劇場
【作】トム・ストッパード
【演出】デヴィッド・ルヴォー
【出演】ダニエル・ラドクリフ、ジョシュア・マグワイア、ルーク・マリンズ、デヴィッド・ヘイグ ほか
【概要】『ハムレット』では端役の二人を主人公にした喜劇

ナショナル・シアター・ライブ2018ラインナップ画像_4.jpg

◆『アマデウス』
【上映期間】2018年7月6日(金)~7月12日(木)
【原題】Amadeus
【上演時間】3時間15分(休憩20分含む)
【上演劇場】ナショナル・シアター オリヴィエ劇場
【作】ピーター・シェーファー
【演出】マイケル・ロングハースト
【出演】ルシアン・ムサマティ、アダム・ギレン ほか
【概要】宮廷楽師のサリエリが若手音楽家モーツァルトの才能に気づいてしまったことによる苦悩を描く

ナショナル・シアター・ライブ2018ラインナップ画像_5.jpg

◆『イェルマ』
【上映期間】2018年9月28日(金)~10月4日(木)
【原題】Yerma
【上演時間】1時間40分(休憩なし)
【上演劇場】ヤング・ヴィック劇場
【作】フェデリコ・ガルシア・ロルカ
【演出】サイモン・ストーン
【出演】ビリー・パイパー(2017年オリヴィエ賞最優秀主演女優賞受賞) ほか
【概要】子どもが欲しいと切に願うが恵まれない女性イェルマの物語

ナショナル・シアター・ライブ2018ラインナップ画像_6.jpg

◆『フォーリーズ』
【上映期間】2018年10月19日(金)~10月25日(木)
【原題】Follies
【上演時間】2時間35分(休憩なし)
【上演劇場】ナショナル・シアター オリヴィエ劇場
【脚本】ジェームズ・ゴールドマン
【音楽】スティーヴン・ソンドハイム
【演出】ドミニク・クック
【出演】イメルダ・スタウントン、トレイシー・ベネット、ジェイニー・ディー ほか
【概要】取り壊し直前のワイズマン劇場に集まった、かつてこの舞台に出演していた人々たち・・・彼らの思いを馳せる世界を描くミュージカル

ナショナル・シアター・ライブ2018ラインナップ画像_7.jpg

◆『ヤング・マルクス』
【上映期間】2018年11月23日(金・祝)~11月29日(木)
【原題】Young Marx
【上演時間】未定
【上演劇場】ブリッジ・シアター
【脚本】リチャード・ビーン、クライヴ・コールマン
【演出】ニコラス・ハイトナー
【出演】ロリー・キニア、オリヴァー・クリス ほか
【概要】1850年、ロンドン中心部ソーホーで貧乏暮らしをしていた32歳の革命家カール・マルクスの日々を描く

ナショナル・シアター・ライブ2018ラインナップ画像_8.jpg

◆『ジュリアス・シーザー』
【上映期間】2018年11月30日(金)~12月6日(木)
【原題】JULIUS CAESAR
【上演時間】未定
【上演劇場】ブリッジ・シアター
【作】ウィリアム・シェイクスピア
【演出】ニコラス・ハイトナー
【出演】ベン・ウィショー、ミシェル・フェアリー、デヴィッド・モリッシー、デヴィッド・カルダー ほか
【概要】シーザー暗殺を軸にブルータスを主役に描く欲・愛・友情の葛藤ドラマ

【上映劇場】
TOHOシネマズ 日本橋
TOHOシネマズ 川崎
TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ
大阪ステーションシティシネマ
福岡中州大洋
※福岡中州大洋のみ、全作品の公開日が他の劇場から1日遅れの土曜初日公開で1週間上映
例:『エンジェルス・イン・アメリカ 第一部 至福千年紀が近づく』
→2018年2月3日(土)~2月9日(金)

【料金】一般:3000円、学生:2500円(学生証の提示が必要)
【NTLive日本公式サイト】http://www.ntlive.jp

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP