HEADLINE

ニュース

WOWOWで放送!『デジモンアドベンチャー tri.』松本岳&橋本祥平&デジモン操者でスペシャル対談も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

008475.jpg

2018年1月14日(日)にWOWOWにて超進化ステージ『デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~』が放送される。本作は、1999年の放送開始以来、絶大な人気を誇るアニメシリーズの最新作『デジモンアドベンチャー tri.』の初舞台化作品で、今年8月に谷賢一の脚本・演出で上演された。

1999年から2000年にかけて放送された「デジモン」シリーズのアニメ第1作『デジモンアドベンチャー』。その放送から15周年を記念して制作された続編が、劇場上映作品『デジモンアドベンチャー tri.』だ。全6章からなる大作となっており、現在第5章までを上映。いずれの章も大ヒットしている。

『デジモンアドベンチャー tri.』

舞台では、アニメ第1作に登場した八神太一、石田ヤマトら“選ばれし子どもたち”8人が、高校生および中学生に成長した姿をオリジナルストーリーで描き、主人公たちと共に活躍するデジタルモンスター“パートナーデジモン”の声は、放送当時と同じ声優が担当するなど、第1作を視聴していたファンの心をくすぐる仕上がりとなっている。

WOWOWでは、八神太一役を演じた松本岳、石田ヤマト役を演じた橋本祥平、太一のパートナーデジモン「アグモン」を操演した吉原秀幸、ヤマトのパートナーデジモン「ガブモン」を操演した大谷誠が一同に会し、舞台の見どころや稽古中のエピソードなどを語ったスペシャル対談も、本編と合わせて放送する。

超進化ステージ『デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~』は、2018年1月14日(日)午後3:15にWOWOWライブにて放送される。

【脚本・演出】谷賢一
【人形総指揮】人形劇団ひとみ座
【音楽】オレノグラフィティ

【出演】松本岳、橋本祥平、森田涼花、上村海成、田上真里奈、小松準弥、野見山拳太、重石邑菜、オレノグラフィティ(劇団鹿殺し)

声の出演:坂本千夏、山口眞弓、重松花鳥、櫻井孝宏、山田きのこ、竹内順子、松本美和、徳光由禾

(キャスト写真/左から大谷誠、橋本祥平、松本岳、吉原秀幸)

(C)本郷あきよし・東映アニメーション (C)舞台「デジモンアドベンチャー tri.」製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

超進化ステージ『デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~』

作品情報超進化ステージ『デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~』

8月1日、8人で向かったキャンプ場には・・・

  • 公演:
  • キャスト:松本岳、橋本祥平、森田涼花、上村海成、田上真里奈、小松準弥、野見山拳太、重石邑菜、オレノグラフィティ、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP