HEADLINE

ニュース

加藤諒扮する殿下、再び!舞台「パタリロ!」第2弾新キャストに三津谷亮、小林亮太ら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

008363.jpg

2016年12月に上演し、好評を博した舞台「パタリロ!」。あまりの反響に、初演開幕前に第2弾の上演決定という異例の発表が行われていたが、その詳細がついに明らかとなった。今回は、タイトルを舞台「パタリロ!」★スターダスト計画★』として、2018年3月に東京と大阪で上演される。

パタリロ役の加藤諒、バンコラン役の青木玄徳、マライヒ役の佐奈宏紀が続投するほか、マリネラの宇宙局で働いているヒーリング能力を持つ青年ロビー少尉役に三津谷亮、国際ダイヤモンド機構の刺客で女性のように美しい青年ビョルンと、双子の弟アンドレセンの2 役に小林亮太が決定。

また、タマネギ部隊は、細貝圭、金井成大、石田隼、吉本恒生、蒼木陣。魔夜メンズは、佐藤銀平、吉川純広、富岡晃一郎、三上陽永、柴一平、香取直登が務める。蒼木と富岡は初参加。
※魔夜メンズとは?
「パタリロ!」原作者である魔夜峰央の世界観すべてを表現することが出来るスペシャリストに与えられた称号。別名、スペシャルエキストラ。

脚本は池田テツヒロ、演出は小林顕作が続投する。

詳細発表にあたり、パタリロ役の加藤からコメントが届いている。

◆加藤諒(パタリロ役)
舞台「パタリロ!」★スターダスト計画★の上演が決定いたしましたァァア☆
キャストも増えパワーアップした「パタリロ!」の世界をもっとたくさんの方々に観ていただきたいと思ってましたら・・・なんと!東京公演は天王洲 銀河劇場という広い劇場になり、今回大阪公演もあるじゃないですか!?
皆様、マリネラ王国でお待ちしております(ハート)

「パタリロ!」とは、マリネラ王国国王、パタリロ・ド・マリネール8世(通称:パタリロ)が周囲を巻き込んで起こす騒動を描いた魔夜峰央のギャグ漫画。1978年より「花とゆめ」(白泉社)で連載がスタートし、1982年にはアニメ化。その後、掲載誌を同社の「別冊花とゆめ」「メロディ」に移し、現在はまんがアプリ「マンガPark」で連載されている。

舞台「パタリロ!」★スターダスト計画★は、2018年3月15日(木)から3月25日(日)まで東京・天王洲 銀河劇場にて、3月30日(金)から4月1日(日)まで大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演される。

また、12月8日(金)から、舞台「パタリロ!」初演の劇中曲が、iTunes Storeほかにて配信決定。さらに、カラオケJOYSOUNDで舞台映像付カラオケの配信も行われる。
【iTunes Store配信URL】https://itunes.apple.com/jp/album/id1314132890&app=itunes

【公式HP】http://www.nelke.co.jp/stage/patalliro2018/

(C)魔夜峰央/白泉社

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP