HEADLINE

ニュース

LM「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-公演レポート!連鎖し響き合うショバミュの魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

008168.jpg

2017年10月29日(日)まで東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演されているLive Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-。劇場では連日、熱い、熱い、熱いライブが繰り広げられている。その模様を、公開ゲネプロの舞台写真と共にレポートする。

「SHOW BY ROCK!!」とは、バンドをテーマとしたサンリオのキャラクタープロジェクト。2013年にスマホゲームアプリからスタートし、2015年にはTVアニメ化され、2期まで放送されている。2016年2月初舞台化され、翌年5月にはライヴイベントが開催された。本作は、そのライヴイベント「~THE FES II-Thousand XV II~」に続く物語だ。

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-舞台写真_15

舞台となるのは、音楽都市MIDICITY(ミディシティ)。音楽シーンのトップに上り詰めるため、数々のバンドが日々、切磋琢磨しながらライブを行っている。中二病全開のV系ロックバンド「シンガンクリムゾンズ」、3人組のキラキラアイドルバンド「トライクロニカ」、そして前回から登場したピアノサウンドが特徴的なお金持ちバンド「アルカレアファクト」。そんな彼らの周囲で、ライブ妨害などの不穏な事件が多発し始める。

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-舞台写真_11

サイバー忍者バンド「忍迅雷音(にんじんらいおっと)」の登場、「シンガンクリムゾンズ」のドラム・ロムと、「トライクロニカ」のフロントマン・シュウ☆ゾーの因縁、アダムとイヴの謎など、各バンドの様々な思いが交錯し、相反しながらも、絡み合っていく・・・。

ミュージカル公演の主人公バンド「シンガンクリムゾンズ」クロウ役は米原幸佑、アイオーン役は輝馬、ヤイバ役は鳥越裕貴、ロム役は郷本直也が演じる。ボーカルを務める米原の歌声は、5月のライヴイベントよりさらに迫力と勢いを増していた。俳優活動と並行して、アコースティックデュオ・ヨースケコースケやソロライブなどで音楽活動を行っている米原だが、それらとはまったく違った側面をロック魂と共に惜しげもなくぶちまける。それに呼応するように、会場全体をあおる輝馬、鳥越、郷本のパフォーマンスは圧巻だ。

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-舞台写真_3

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-舞台写真_4

シンガンクリムゾンズは、常にわちゃわちゃしている。舞台上に登場すると、いい意味で常にやかましい。レジェンドオブアドリブが多発する故にハプニングも起こるが、それを楽しんでしまえるぐらい、仕上がっている。ロム役は、もともと初演から同役を演じていた滝川英治の出演を予定していたが、怪我の治療のため降板となり、郷本が代役となった。何かと滝川と縁の深い郷本が、しっかりとその想いを受け継ぎ、肉体美と共に大人の男としての佇まいで、ロムの魅力を光らせてくれている。

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-舞台写真_5

また、今回シンガンクリムゾンズ周辺には彼らの所属事務所「BANDED ROCKING RECORDS(BRR)」の社長である有栖川メイプルの人間態役として、今拓哉が加わった。自身初の2.5次元ミュージカル作品でも、今は素晴らしい歌唱力をいかんなく発揮。同時に、若手に負けないぐらいはっちゃける姿も!彼のこんな姿は・・・あまり見たことがないかもしれない。

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-舞台写真_6

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-舞台写真_7

ボーカルのシュウ☆ゾー役の鎌苅健太を中心に、双子のリク役にゆうたろうと、カイ役の木原瑠生を配している「トライクロニカ」。シュウ☆ゾーのカリスマ性と双子の不安定さを内包しながら、作品中で圧倒的な人気を誇るアイドルバンドだが、前回から双子役を10代のゆうたろうと木原が担うことで、3人の関係性がよりリアルに見えてくるようになった。

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-舞台写真_8

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-舞台写真_9

「アルカレアファクト」には、前回は表面化していなかった“青さ”が見え隠れする。糸川耀士郎演じるチタンは、とても優しく面倒見のよいタイプのようで、他バンドにも積極的に関わっていく。田中涼星演じるオリオンは、そんなチタンにじれったい思いを抱いている様子。オリオンの側に必ずいるじい役として鳥羽潤が加わったことで、しっかり者で切れ者のオリオンの内に抱えているものが際立った印象だ。板垣李光人演じるセレンと、滝川広大演じるアルゴンは、コミカルな部分を担いつつ、見守っている。音楽で響き合うのと同じぐらい、彼らの内面が響き合う姿を見てみたいと思った。

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-舞台写真_10

一方で、アルカレアファクトのライブパフォーマンスは、より一層パワーアップしている。糸川の伸びやかな歌声、田中の長い手足を活かした煽り、板垣が舞台上のあちこちで振りまくキュートなベースパフォーマンス、滝川が力強く魅せるビート。他バンドとはまた違ったきらめくバンドサウンドが、心を踊らせてくれる。

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-舞台写真_12

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-舞台写真_13

注目の初登場バンド「忍迅雷音」は、バンドメンバーにマシーンがいること、女性キャラクターがいるのにキャストは全員男性と、発表当初から何かと驚きが多かったが、その“ハマり”っぷりで、さらなる驚きをもたらしてくれた。ボーカルの嵐役を務める辻諒のパンチのある歌声と、ふとした瞬間しっぽをフリフリしている姿のギャップ。朧役・井坂郁巳のキレのあるギターパフォーマンス。ベースの燐役・高橋健介は、あまりのキレイなお姉さんぶりに目を疑う。完璧だ。そして、ドラムの神威役を演じる赤澤遼太郎は、機械的な動きながらアグレッシブさも忘れない、細部までこだわり抜いた姿を貫いていた。

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-舞台写真_14

そして、本作のキーマンとなるのがKimeru演じるアダムと、吉岡佑演じるイヴ。すでにライヴイベントに謎のMCエムシとして登場しているKimeruだが、歌唱シーンはなかった。このミュージカル公演では存分に歌ってくれるので、堪能してほしい。また、吉岡はそのビジュアルからは想像できなかったキャラクター作りをしてきているので、こちらもお楽しみに。そして二人の目的とは・・・?

ショバミュは、とにかくその場を共有することに強烈な楽しさを感じられる作品だ。その理由の一つは、あくまでも演劇なのだが、とっても“ライブ”であること。そしてもう一つは、各出演者のキャラクター、バンド内外の関係性に対する造形の深さと自由さのバランスにあるのではないだろうか。

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-舞台写真_2

“音”を“楽”しむと書いて、音楽。主演の米原を筆頭に、彼らはそれに作品愛をかけて、全身全霊で表現してくれる。楽しそうに演じている姿を見せてくれるから、観ている側もまた、楽しくなる。そういう連鎖を起こし響き合うのが、ショバミュの魅力なのではないかと思う。

可能であれば、ペンライトを使ってみるともっと楽しい。余裕があれば、ちょっと早めに着席しているともっともっと楽しい。原作を知らなくても、楽曲を知らなくても、何にも知らなくても大丈夫。観たらきっと、良いオクトーバーになる。安心して、家畜に、夢銀河ツーリストに、黄金アーティファクトに、シュラライザーになりに、劇場へ足を運んでほしい。

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-は、10月29日(日)まで東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演。

なお、本公演のDVDが、2018年3月21日(水・祝)に発売されることが決定した。DVDには、公演の全景映像や、アフターイベントとして開催された各バンドミーティングや深淵のCrossクッキーパーティー、バックステージ映像などが収録される予定。詳細は、以下のとおり。

◆Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence- DVD
【発売日】2018年3月21日(水・祝)
【価格】9,800円+税
【仕様】DVD3枚組
【収録内容】
Disc1:本編(約120分)
Disc2:特典映像
・全景映像&オーディオコメンタリー(約120分)
※オーディオコメンタリーの出演は、米原幸佑(クロウ役)、輝馬(アイオーン役)、鳥越裕貴(ヤイバ役)、郷本直也(ロム役)
Disc3:特典映像
・バンドミーティング
・深淵のCrossクッキーパーティー
・キャストコメント
・バックステージ映像
・MV ほか
※収録内容は予告なく変更になる場合がございます。
【発売元】フリュー株式会社
【販売元】株式会社ポニーキャニオン

(C)2012, 2017 SANRIO CO., LTD. SHOWBYROCK!!製作委員会#

(取材・文・撮影/エンタステージ編集部)

(文/エンタステージ編集部)

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-

作品情報Live Musical「SHOW BY ROCK!!」-深淵のCrossAmbivalence-

歌い、踊り、舞い上がル黙示録…ッ?!今秋、新たなバンド伝説の幕が上がる・・・!

  • 公演:
  • キャスト:米原幸佑、輝馬、鳥越裕貴、郷本直也、鎌苅健太、ゆうたろう、木原瑠生、糸川耀士郎、田中涼星、板垣李光人、滝川広大、辻諒、井阪郁巳、高橋健介、赤澤遼太郎、Kimeru、吉岡佑、鳥羽潤、今拓哉、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP