HEADLINE

ニュース

林家木久扇らが『実験落語neo~シブヤ炎上2017 晩秋~』に参戦!11月開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

007999.jpg

2017年11月24日(金)、東京・CBGKシブゲキ!!にて『実験落語neo~シブヤ炎上2017 晩秋~』が開催される。『実験落語neo』シリーズ第8弾となる今回、“木久ちゃん”の愛称で知られる林家木久扇ほかの出演が明らかとなった。このシリーズは、かつて“サブカルの聖地”と呼ばれた渋谷ジァンジァンで毎月開催されていた三遊亭円丈主催の新作落語の会『実験落語』が発端。月日は流れ2016年6月、同じ渋谷のCBGKシブゲキ!!にて『実験落語neo』として復活し、今に至っている。

木久扇は、『笑点』(日本テレビ系列)の大喜利コーナーで何度となく天然ボケを披露する一方、円丈の著作では「底知れぬ知識人」と記されるほどの噺家。今回は円丈、木久扇と共に、円丈の四番弟子で古典落語も新作落語もこなし、さまざまな落語会に引っ張りだこの三遊亭天どん、入門5年目でNHK新人演芸大賞を受賞、その後も破竹の勢いが止まらない愛ある毒舌家・桂宮治、他1名が出演予定(後日発表とのこと)。

『実験落語neo~シブヤ炎上2017 晩秋~』は、11月24日(金)CBGKシブゲキ!!にて上演される。料金は、前売・当日ともに3800円(全席指定・税込)。
cubit club(キューブ無料会員メルマガ)先行受付は、9月21日(木)12:00から9月28日(木)12:00まで。チケット⼀般発売日は10月21日(土)チケットぴあにて取り扱い。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP