HEADLINE

ニュース

飯山裕太「ぜひ劇場まで応援しに来てくださいっ!」『アイ★チュウ ザ・ステージ』東京公演開幕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

007908.jpg

『アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Etoile~』が、大阪公演を終え2017年9月6日(水)に東京・サンシャイン劇場にて開幕した。本作は、大人気アプリゲーム「アイ★チュウ」を初舞台化した作品。今回は、ゲーム内ユニットより「F∞F」「Teinkle Bell」「IB」「ArS」、そして「POP‘N STAR」より原作内の人気No.1キャラクター・華房心が登場する。

『アイ★チュウ ザ・ステージ』舞台写真_2

東京公演開幕にあたり、「F∞F」愛童星夜役の飯山裕太、「Teinkle Bell」枢木皐月役の石渡真修、「IB」ノア役の佐川大樹、「ArS」日下部虎彦役の綾切拓也、華房心役の設楽銀河よりコメントが届いている。

『アイ★チュウ ザ・ステージ』舞台写真_18

◆飯山裕太(F∞F 愛童星夜役)
『アイ★チュウ ザ・ステージ』愛童星夜役の飯山裕太です!いよいよ、アイ★チュウの舞台、東京公演初日となります!
お客様参加型の演出もあり、ライブパフォーマンスとお芝居が一体となった作品なので劇場に足を運んでくださった皆様と一つになれたらなと思います!ぜひ劇場まで応援しに来てくださいっ!お会い出来るのを楽しみにしています!

『アイ★チュウ ザ・ステージ』舞台写真_12

◆石渡真修(Teinkle Bell 枢木皐月役)
皆さんはじめまして!!「TwinkleBell」枢木皐月役の石渡真修です^_^
ついに東京公演がはじまりますね・・・『アイ★チュウ ザ・ステージ』!!1月29日のお披露目会から、もう随分長い時間が経ちました。あのアンフィシアターでのお披露目会・・・正直不安でした。原作ファンの皆さんがどんな反応をするか?盛り上がっていただけるか?受け入れてくれるか?でも、そんな不安を一気に皆さんの歓声とペンライトの光がふっとばしてくれました。
ここまで、がんばろうと・・・あの時楽しんでくれた以上にもっと楽しんでもらいたい、もっと笑顔が見たい!って思わせてくれたのは、まぎれもなく皆さんです。千秋楽が終えるまでその気持ちを忘れずに、イタズラしまくって、キラキラして、睦月を大切にしてがんばろうと思うので、僕たち「TwinkleBell」の応援、『アイ★チュウ ザ・ステージ』皆の応援…よろしくお願いします!!

『アイ★チュウ ザ・ステージ』舞台写真_10

◆佐川大樹(IB ノア役)
お披露目会から時が経ち、ライブだけではない、新たに全員で作り上げたものを、自分たちも来てくださる方々も生で感じられるかと思うと非常に楽しみです。 そして「I(ハート)B」は唯一のバンドグループということで、そのパフォーマンスにも注目していただきたいです!それぞれ出身国は違うけど、違うからこそお互いのプラスになっているし、そして音楽、楽器で繋がっている僕らのチームワークを感じてほしいです。
何よりこの作品は、 観てくださる皆さんのお力が必要です。コール&レスポンスだったり、投票だったり、皆さんなくしては成り立たないので、僕らと一緒に楽しみながら参加してくださると幸いです。ほかのチームも、もちろん見どころ盛りだくさんです!!それぞれのチームの楽しみ方を見つけてみるともっともっと楽しくなるかも?!ということで、『アイ★チュウ ザ・ステージ』をよろしくお願いいたします。

『アイ★チュウ ザ・ステージ』舞台写真_9

◆綾切拓也(ArS 日下部虎彦役)
「ArS」は「アイ★チュウ」の中でも所属人数が最も多いユニットです。そして、各々が様々な分野で芸術活動をしていて本当に個性的!にぎやかで爆発的なエネルギーは、舞浜アンフィシアターでの舞台化発表から半年以上経ち、さらに進化を遂げています。もちろん、稽古を進めていく中で大変なこともありました。でもお互いに支え合い、どんな困難も自分たちの手で素敵な色へと変えていく!むき出しの夢をつなぎ合わせて未来を作り出していく。「ArS」はまとまりがないようで(?)、実は結束力が強いです。
僕らのアートとこのハート、皆様へ全力でお届けします!

『アイ★チュウ ザ・ステージ』舞台写真_19

◆設楽銀河(華房心役)
「アイ★チュウ」プロデューサーの皆さんに会える日をドキドキワクワクしていました!原作イメージの強い、人気者の心ちゃんを演じるにあたり、かなりプレッシャーを感じてきました。はじまってしまえばあっという間だと思いますが、一回一回成長できるよう大切に演じていきたいと思います!最後まで応援よろしくお願いします。

『アイ★チュウ ザ・ステージ』舞台写真_14

『アイ★チュウ ザ・ステージ』舞台写真_17

このほかの出演は、丸目聖人、小波津亜廉、大海将一郎、結城伽寿也、登野城佑真、辻凌志朗、田中晃平、古畑恵介、八島諒、山内圭輔、荒一陽、中島拓斗、村瀬文宣、田中精、吉窪司、大場達也、廣川三憲、大塚明夫(声の出演)。

『アイ★チュウ ザ・ステージ』舞台写真_7


ストーリーは舞台のオリジナルで、観客参加型のコンテスト形式となっている。アイドルの卵を育成する「エトワール・ヴィオスクール」に通う、“アイドルになっていく途中”の「アイチュウ」たち。その三期生である「F∞F」「Twinkle Bell」「IB」「ArS」、そして特別ゲストとして二期生の華房心は、新人アイドルコンテストに参加することになる。

『アイ★チュウ ザ・ステージ』舞台写真_4

仲間同士で競うのは嫌だと思う星夜だったが、トップアイドルになるためには通らないといけない道だと自分を奮い立たせる。コンテストの優勝者には、オリジナル楽曲が贈られることになっていたが、その新曲の手書きの楽譜が会場内で紛失してしまった。混乱するコンテストの中で、各ユニットは自分たちのパフォーマンスを精一杯やり遂げる。果たして、楽譜はどこへ?優勝の行方は・・・?

『アイ★チュウ ザ・ステージ』舞台写真_5

本作の一番の見どころは、その日の観客によるリアルな投票で決まるエンディングだろう。コール&レスポンスや楽曲を楽しみつつ、ステージと一体となって盛り上がろう。ライブシーンではペンライトの使用もできるので、公式HPに記載されている注意事項に従って、思いっきり“応援”を形にしてほしい。そのきらめきが、“アイ★チュウ”たちの背中をぐっと押しているに違いない。

『アイ★チュウ ザ・ステージ』舞台写真_3

『アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Etoile~』東京公演は、9月10日(日)まで東京・サンシャイン劇場にて上演。

なお、各回の終演後には、スペシャルアフタートークショーが開催される。さらに、9月7日(木)13:30公演と18:30公演、9月8日(金)18:30公演の終演後には、アフタートークショーの参加キャストおよび日替わりキャストのハイタッチお見送りも実施。参加キャストなどの詳細は、公式HPにてご確認を。

『アイ★チュウ ザ・ステージ』舞台写真_13

『アイ★チュウ ザ・ステージ』舞台写真_11

『アイ★チュウ ザ・ステージ』舞台写真_8

※~Stairway to Etoile~のEは、́Eアキュートアクセント付きが正式表記"

(C)Liber Entertainment Inc. All Rights Reserved.
(C)2016 JVCKENWOOD Victor Entertainment Corp. All rights reserved.

(文/エンタステージ編集部)

アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Etoile~

作品情報アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Etoile~

アイドルの卵の学校「エトワール・ヴィオスクール」新人アイドルコンテストの行方は―?!

  • 公演:
  • キャスト:飯山裕太、丸目聖人、小波津亜廉、石渡真修、大海将一郎、佐川大樹、結城伽寿也、登野城佑真、辻凌志朗、田中晃平、綾切拓也、古畑恵介、八島諒、山内圭輔、荒一陽、中島拓斗、設楽銀河、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP