HEADLINE

ニュース

ミュージカル「スタミュ」WOWOWにて放送決定!杉江大志×鈴木勝吾×高橋健介×丘山晴己の副音声付

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

007880.jpg

2017年4月に上演されたミュージカル「スタミュ」が、10月にWOWOWにて放送されることが決定した。さらに、杉江大志、鈴木勝吾、高橋健介、丘山晴己らによる出演者によるスペシャル対談に加え、4名の副音声が付く。作品の見どころや、今だからこそ語られる秘話などがもりだくさんで語られる予定だ。

原作は、音楽芸能分野の名門校高等部にあるミュージカル学科を舞台に、スターを目指す主人公たちのライバル関係や友情、そして成長を描いたオリジナル“ミュージカル”アニメ。2015年に第1期が放送され好評を博し、今年4月から第2期が放送された。

出演は、杉江、鈴木、高橋、丘山のほか、ランズベリー・アーサー、山中翔太、櫻井圭登、北川尚弥、星元裕月、丹澤誠二、滝澤諒、釣本南、TAKA、畠山遼、高野洸、など。

【ストーリー】
音楽芸能分野の名門校・綾薙学園に入学した星谷悠太(杉江大志)。彼が同学園に入学したのは、中学時代に雨の日の野外ステージでミュージカルをひとりで演じていた綾薙学園ミュージカル学科生徒への憧れからだった。この学科に入るには、候補生を選抜するオーディションで、学科の3年生のうち特に優秀な生徒で構成されるグループ「華桜会」のメンバーに気に入られ、彼らの指導を直々に受ける通称“スター枠”に所属するのが最も近道だった。
華桜会の異端児、鳳樹(丘山晴己)に見出された星谷は、同じく鳳に選ばれた那雪透(山中翔太)、月皇海斗(ランズベリー・アーサー)、天花寺翔(鈴木勝吾)、空閑愁(高橋健介)とともにスター枠「team鳳」としてミュージカル学科を目指すことになる。だが、それぞれが抱えた複雑な事情に加え、目の前には華桜会のトップ柊翼(畠山遼)により優秀なメンバーが選抜された「team柊」が立ちはだかる。

ミュージカル「スタミュ」副音声解説付 杉江大志×鈴木勝吾×高橋健介×丘山晴己は、10月7日(土)夜10:00よりWOWOWライブにて放送される。

(C)ミュージカル「スタミュ」製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

ミュージカル「スタミュ」

作品情報ミュージカル「スタミュ」

大人気アニメ「スタミュ」、東京と大阪にて上演!

  • 公演:
  • キャスト:杉江大志、ランズベリー・アーサー、高橋健介、山中翔太、櫻井圭登、北川尚弥、星元裕月、丹澤誠二、滝澤諒、釣本南、TAKA、畠山遼、高野洸、鈴木勝吾、丘山晴己、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP