HEADLINE

ニュース

佐野瑞樹&大樹、ジャニーズJr.松田元太、岡幸二郎らが贈るミュージカル“風”作品!WBB『ミクロワールド・ファンタジア』開幕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

007629.jpg

ジャニーズ事務所所属の俳優・佐野瑞樹と、演劇ユニット*pnish*(パニッシュ)のリーダ―・佐野大樹による兄弟演劇ユニット「WBB」。その最新作となる第12回公演『ミクロワールド・ファンタジア』が、2017年7月26日(水)に東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAにて開幕した。初日前には公開ゲネプロと囲み会見が行われ、佐野瑞樹、佐野大樹、松田元太(ジャニーズJr.)、岡幸二郎の4名が囲み会見に登壇した。

WBB『ミクロワールド・ファンタジア』舞台写真_2

佐野兄弟プロデュースによる「WBB」は、“みず=WATER”“だい=BIG”“兄弟=BROTHERS”の頭文字を取った演劇ユニット。兄弟が順番に企画を担当し、奇数回は兄である瑞樹のSide-W、偶数回は弟である大樹のSide-Bと銘打っている。偶数回となる本作は、大樹による企画で「WBB版ミュージカル“風”ファンタジック・コメディ」に仕上がった。

WBB『ミクロワールド・ファンタジア』舞台写真_4

初日を前に「今までやってきた中で一番緊張します」と明かした瑞樹は、「ミュージカル“風”とは言っていますが、まぁまぁのミュージカルに仕上がっています・・・。皆だんだんガチになって熱が入っていくんですよ。僕はずっと『これ(ミュージカル)“風”だよ?!』って伝えていたんですけど(笑)」と明るい口調で笑いを誘う。やはり数々の大型ミュージカルで活躍する岡の存在が大きいようで「岡さんに入っていただいたことで“風”が飛んじゃいました(笑)」と続けた。

WBB『ミクロワールド・ファンタジア』舞台写真_3

そして「子どもから大人まで楽しめるような、自分が作りたいものを作りました」と語ったのは、今回の企画を担当した大樹。振付を、瑞樹と旧知の仲である屋良朝幸が担当したことにも触れ「屋良くんにとても助けていただいて・・・世界観を見事にブラッシュアップさせて、作品の完成度を上げていただきました」と絶賛。

これに瑞樹も「予想以上でした」と頷き、「かっこいい振りを付けてくれるのは予想していたけど、こんなにも作品の意図を汲み取ってくれるとは。ただ踊るだけではなく、役の心情をしっかり表現できるような振付になっています」と屋良への感謝の気持ちを明かした。

WBB『ミクロワールド・ファンタジア』舞台写真_5

岡は「屋良の初舞台で共演して、屋良の初主演でも共演して、屋良が初めて外部で振付をした作品でも一緒だったので、今回屋良が参加すると聞いて大喜びしていたんです」と、これまでにも屋良との縁が数多くあったことを教えてくれた。「屋良、屋良!と呼んでたのが、いつの間にか屋良“先生”になってて・・・(笑)」と冗談を交えつつ、屋良と同じ作品に携わる喜びを感慨深げに語った。

さらに、今回はジャニーズJr.から松田も参戦。劇中では松田のダンスもたっぷりと堪能できるが、振付の際、屋良から「目で感情を表すというか・・・とにかく目の動きが大事だと教えていただきました」とアドバイスをもらったという。

WBB『ミクロワールド・ファンタジア』舞台写真_11

また松田は、事務所の大先輩・瑞樹との共演が決まった際、嬉しさのあまり親に電話をしたエピソードを披露。その電話口では親も喜んでいたという報告を受けて、瑞樹は「そういえば僕、(松田の)お父さんお母さんと同い年です」とハッとしたように打ち明ける。それほどに年が離れた後輩との共演は初めてだそうで、瑞樹は「最近やっと僕のことを“おもしろおじさん”と認識してくれて・・・顔を見るだけで笑ってくれるので、僕も嬉しくてハシャいじゃいます(笑)」と楽しそうな瑞樹に、松田は笑顔を見せながらも「いやいやいや!」と恐縮しきりだった。

WBB『ミクロワールド・ファンタジア』舞台写真_12

最後は、瑞樹が「こんなミュージカルもあるんだなという、WBBならではの作品に仕上がったと思います。ぜひ劇場に足を運んでください!」とメッセージを送り、会見を締めくくった。

脚本を小峯裕之、企画・演出を佐野大樹が手掛けた本作。ある日、ベンチャー企業の社長・藤崎(佐野瑞樹)が目を覚ますと、そこは地上1センチメートルのミクロの世界・・・虫と話せるファンタジック・ワールドだった。

WBB『ミクロワールド・ファンタジア』舞台写真_6


WBB『ミクロワールド・ファンタジア』舞台写真_8

そこで出会うのは、真面目に働く2匹のアリ(松田元太・北園涼)、昆虫の村の村長であるテントウムシ(荒木健太朗)、華麗な剣捌きが自慢のミツバチ(原嶋元久)、お調子者だが愛すべきキャラクターのキリギリス(山崎晶吾)。藤崎は、彼ら昆虫と交流を深めながら、案内人のスコット(佐野大樹)より与えられた“ミッション”を遂行していく。しかし、スパイダーで最凶の悪魔・サミュエル閣下(岡幸二郎)が君臨する世界では、絶体絶命のピンチが迫っていて・・・。

WBB『ミクロワールド・ファンタジア』舞台写真_9

WBB『ミクロワールド・ファンタジア』舞台写真_7

WBB第12回公演『ミクロワールド・ファンタジア』は、8月1日(火)まで東京・紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAにて、8月4日(金)から8月6日(日)まで大阪・ナレッジシアターにて上演。

WBB『ミクロワールド・ファンタジア』舞台写真_10

(取材・文・撮影/堀江有希)

(文/エンタステージ編集部)

ミクロワールド・ファンタジア

作品情報ミクロワールド・ファンタジア

笑いとアクション満載で送る、ミュージカル風ファンタジック・コメディー!

  • 公演:
  • キャスト:佐野瑞樹、松田元太、北園涼、荒木健太朗、原嶋元久、山崎晶吾、佐野大樹、岡幸二郎、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP