HEADLINE

ニュース

『幽劇』橘ケンチ、荒木宏文らがスーツ姿をキメたメインビジュアル公開!追加公演も決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

007524.jpg

2017年8月17日(木)から8月23日(水)にかけて東京・に日本青年館ホールにて上演される舞台『幽劇』のメインビジュアルが公開された。本作は、幽霊の常識を覆す「とびきり明るくてワルなゴーストギャングたち」が、あの世とこの世の両方で大暴れする痛快スタイリッシュ“ゴースト”ギャングエンターテイメント。

メインビジュアルでは、橘ケンチ(EXILE/THE SECOND from EXILE)をはじめ、味方良介、多和田秀弥、高橋健介、伊万里有、田中涼星、有澤樟太郎、三浦宏規、井阪郁巳、和泉宗兵、荒木宏文といった人気俳優たちが、黒いスーツ姿で颯爽と歩く姿が捉えられている。

なお、好評につき、早くも追加公演が決定。追加された日程は、8月22日(火)13:00公演。詳細は公式HPにてご確認を。
【公式HP】http://yugeki.info/

『幽劇』は、8月17日(木)から8月23日(水)まで東京・日本青年館ホールにて上演される。チケットは、7月15日(土)10:00より一般発売開始(追加公演分も同日よりチケット発売)。

【あらすじ】
強い後悔を残して死んだ者は、この世に留まり幽霊(ゴースト)としてさまようこととなる。とある4人は、そんなゴーストの中でも変わり種で、ゴーストであることを最高に楽しんでいた。一方、現世ではギャング同士の抗争が、幽世ではゴースト同士の抗争が起こっていた。その二つの抗争を止めるため、彼らは奔走し、それぞれが現世に残してきた「後悔」と向き合うことになる。そして、現世と幽世の抗争が終わるころ、彼らの後悔もまた解き放たれ、「成仏」の時が近づいているのであった・・・。

(文/エンタステージ編集部)

幽劇

作品情報幽劇

とびきり明るくてワルなゴーストギャングたちが、あの世とこの世で大暴れ?!

  • 公演:
  • キャスト:橘ケンチ、味方良介、多和田秀弥、高橋健介、伊万里有、田中涼星、有澤樟太郎、三浦宏規、井阪郁巳、和泉宗兵、荒木宏文、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP