HEADLINE

ニュース

フエルサ ブルータ最新作『WA!』青柳塁斗がキャストの集中合宿を体験!追加キャストとして参戦か?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

007476.jpg

2017年8月1日(火)に東京・品川ステラボールにて世界初演を迎える、フエルサ ブルータ最新作『WA!』。世界中で500万人を熱狂させた体験型エンターテイメントの最新作は、国内のみならず海外からも大きな注目を集めている。本公演のチーフ・アンバサダーに岸谷五朗、さらに大谷亮平、松井愛莉、吉沢亮というアンバサダーが発表されていたが、新たにミュージカル『アニー』への出演や、雑誌「Tarzan」(マガジンハウス)にて体脂肪3%の脅威の肉体美を披露し注目を浴びた青柳塁斗が抜擢された。

フエルサ ブルータ最新作『WA!』_青柳塁斗2

ダンスやアクロバットが得意で、身体能力の高さに定評のある青柳は、フエルサ ブルータ『WA!』のキャストが集中合宿をしている岡山県倉敷市の稽古場に訪問し、そのハードな稽古を体験することに。今回の集中合宿では、太鼓を打つ感覚を体に染み込ませるために毎日約3時間、太鼓の稽古が行われていた。様々なパターンのリズムを叩いてもフォームが崩れないよう反復の稽古が必要となるため、キャストたちは体力を削られ、手はマメでボロボロ。手の皮が捲れてバチには血が・・・といった状況の中、歯を食いしばりながら稽古に勤しむ姿は、まさに「和」の精神を体現する侍のよう。

最初は見学していた青柳だったが、、いざキャストに交ざって叩きはじめると、緊張感ただよう稽古に戸惑いながらも「きちんと習ってやってみたい!和のリズムが身体をシャンとさせてくれて気持ちいいですね。楽しい!」とすっかり太鼓の魅力にはまったようだった。

芝居の講習では、青柳の参加を受けて、自己紹介を兼ねた“自己表現”や、視野を広げ共演者を意識するゲームのようなトレーニングが行われた。時に真剣に、時に笑いをとって表現の幅を広げていくこのトレーニングのおかげで、青柳も「普段なかなかやらないことだったから、改めて向き合えておもしろかった!」とキャストたちになじみながら刺激を受けた刺激を受けた様子。

他にも、プロ野球選手や、競輪選手、競艇選手のトレーニングを担当している山本浩之が、個々の身体の強化ポイントの指導、今回の公演『WA!』を演じる上で怪我をしないための身体の使い方や強化、ケア方法などを指導していた。

フエルサ ブルータ最新作『WA!』_青柳塁斗3

合宿に参加して、青柳は何よりも「女性キャストのくじけない精神力」に驚いたと言う。歯をくいしばりながら食らいついていく姿に「本当にすごい!かっこいいですね」と触発され、一緒になって汗を流した。トレーナーに「青柳くんはめちゃくちゃ鍛えているから、こんなの余裕でしょ?」とあおられ、キャストからも「イケる イケる!」「がんばれ!」という声援が飛び、さらに特別メニューを課される一幕も。厳しいトレーニングの中でも、明るく朗らかに場を盛り上げるキャストに助けられながら、青柳はハードなトレーニングを終えた。

フエルサ ブルータ最新作『WA!』_青柳塁斗4

稽古体験を終えた青柳は「皆さんに話を聞くと、目をキラキラさせてアルゼンチンのフエルサを観た時の感想やムルガの魅力について色々教えてくれました。本当に皆、フエルサ ブルータに魅せられ、好きなんだと感じました。キャスト同士で得意のジャンルをそれぞれに教えあっていて、皆で創る、そして辛くなったら声を出して励まし合う、盛り上げる。本当にチームで、仲間で創っていると思います。今までにない切磋琢磨を体感し、個々の魅力も、群舞も、エネルギーとパッションがとてもすごくて虜になりました」とコメント。

さらに「すごく明るくて、カラッとしていて、それでいて集中力の高いキャストが揃うカンパニー・・・。僕も仲間に入りたいです。フエルサ ブルータ『WA!』に出演できるくらいまで、一緒に稽古を続けたい!」と出演への意欲も示していた。

いよいよ本番まで稽古も大詰め。フエルサ ブルータ最新作『WA!』を、目で、耳で、体で感じられる夏が迫っている。

フエルサ ブルータ最新作『WA!』_青柳塁斗5

フエルサ ブルータ『Panasonic presents WA! ‒ Wonder Japan Experience』は、8月1日(火)から9月30日(土)まで東京・品川ステラボールにて上演される。

(取材・文/オフィシャル提供、編集/エンタステージ編集部)

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP