HEADLINE

ニュース

ミュージカル『RENT』パワーアップして2年ぶりに開幕!ゲネプロレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミュージカル『RENT』開幕前日囲み取材&ゲネプロレポート

1990年代のアメリカ・ニューヨークで、夢を追う若者たちの姿を描くミュージカル『RENT』が、2017年7月2日(日)、東京・日比谷シアタークリエにて開幕を迎えた。その前日にはゲネプロと囲み取材が行なわれ、キャストたちが圧倒的なパフォーマンスを披露したほか、初日へ向けそれぞれに意気込みを語った。

ミュージカル『RENT』開幕前日囲み取材&ゲネプロレポート_2

本作は、プッチーニが作曲したオペラ『ラ・ボエーム』を、1930年代のパリから、20世紀末のアメリカに舞台を移した青春群像劇。作詞・作曲・脚本を手がけたジョナサン・ラーソンが、1996年1月26日のプレビュー公演の前日に35歳の若さで亡くなるという衝撃的な出来事もありながら、同年1996年度のピューリッツァー賞、トニー賞など、名だたる賞を総なめにした名作ミュージカルだ。今回の日本版では、2015年公演時のキャストに新たなメンバーも加わり、さらにパワーアップしての上演となる。

ミュージカル『RENT』開幕前日囲み取材&ゲネプロレポート_3

映像作家を目指すマーク役の村井良大は、前回公演に続き、二度目の登場となる。「マークはいろいろな方が演じられるんですけど、続投できたのは初ということで、うれしい」とにっこり。同時に「あんなに50回ぐらい本番をやったのに、毎回新鮮で、すごい新しい『RENT』ができているなというのを稽古場で実感しています」と手ごたえを感じているよう。上演したミュージカル『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』で“いい人”=チャーリー・ブラウン役を演じた村井だが、歴代マークの中でも、一番の“いい人”といってもいい。ひときわ穏やかさの滲み出る優しいマークで、健気でありながら、思い通りにならない現実にもがく姿に、多くの人が共感するだろう。

ミュージカル『RENT』開幕前日囲み取材&ゲネプロレポート_4

マークのルームメイトで、元ロックバンドのボーカルをつとめていたロジャー役を演じるのは、ユナク(超新星)。村井同様、前回公演からの続投となり、「2年前とは、緊張感も、雰囲気も違うから、いい芝居を見せられる自信はあります」と胸を張る。ミュージシャンの役とあって、ギターを弾くユナクの、繊細かつ大胆に楽器を扱う手元の美しさが映える。

ミュージカル『RENT』開幕前日囲み取材&ゲネプロレポート_5

ストリップ・ダンサーのミミ役のジェニファーは、気の強さと儚げな部分を持ち合わせた妖艶な姿で、ソウルフルに熱唱する。そして、村井のことを「むらむら」と呼び、「魂の奥までつかめるようなマークは初めて」とその演技を絶賛。カンパニーを「ファミリー」と称し、「前のキャストは最初の時、いっぱいいっぱいで大変だった。だから今回は逆に新キャストを引っ張って、キャストが深くまで芝居に入れたと思います」と、十分な信頼関係ができていると明かした。

ミュージカル『RENT』開幕前日囲み取材&ゲネプロレポート_6

HIV感染者で、ドラァグ・クイーンのエンジェルに扮するのは平間壮一。厚底ブーツをはいて軽々と飛び跳ねる姿からは、ハイレベルなダンサーとしても知られる平間ならでは魅力が存分に発揮されていた。「『RENT』は、『自分の人生』っていうのがたくさん出てくる。(2015年上演からの)2年という月日は長くて、それぞれにいろいろなことを経験して、はじめて稽古場でみんなの芝居を見た時、『あ、深まったな』と感じました」とキャストたちとの再会を振り返った。

ミュージカル『RENT』開幕前日囲み取材&ゲネプロレポート_7

ミュージカル『RENT』開幕前日囲み取材&ゲネプロレポート_8

ミュージカル『RENT』開幕前日囲み取材&ゲネプロレポート_9

マークの元恋人で、バイセクシャルのパフォーマンス・アーティスト、モーリーン役の上木彩矢は、小悪魔的な魅力で観客を誘う。かと思えば、その恋人で弁護士のジョアンヌを演じる宮本美季は、エリートが持つ独特のキュートさが魅力。エンジェルと恋に落ちるトム・コリンズ役の光永泰一朗は、ひたむきで献身的な姿が胸を打つ。

ミュージカル『RENT』開幕前日囲み取材&ゲネプロレポート_10

また、囲み取材には、ロジャー役の堂珍嘉邦、ミミ役の青野紗穂、エンジェル役の丘山晴己も登壇。堂珍は、「『RENT』は自分の中ではかけがえのものだったので、2、3ヶ月という短い時間ですが、もう一度それを体感して、体現して、お客様に伝えたい」と深みのある言葉で語り、初参加となる青野は、「周りの方たちがすごく親身になってサポートしてくださったので、愛って一番大事なんだなって毎日感じられる」と感慨深げ。同じく初参加の丘山は、「『RENT』っていう作品はなんなのか、ちゃんとわかりやすく、エンジェルとして伝えたいなと思います」と意気込んだ。

村井が「人生を変える作品」と語る本作。舞台の上で真摯に生きる若者たちと、自分の人生を重ねてみるのもいいだろう。ミュージカル『RENT』公演スケジュールは以下のとおり。

◆ミュージカル『RENT』
7月2日(日)~8月6日(日) 東京・日比谷シアタークリエ
8月10日(木) 愛知・愛知県芸術劇場
8月17日(木)~8月22日(火) 大阪・森ノ宮ピロティホール
8月26日(土)・8月27日(日) 福岡・福岡市民会館

(取材・文・撮影/尾針菜穂子)

(文/エンタステージ編集部)

ミュージカル『RENT』(2017)

作品情報ミュージカル『RENT』(2017)

世界中の人々に生きる勇気と希望を与えた名作が日本人キャストで再び!

  • 公演:
  • キャスト:村井良大、堂珍嘉邦、ユナク、青野紗穂、ジェニファー、光永泰一朗、平間壮一、丘山晴己、上木彩矢、紗羅マリー、宮本美季、NALAW、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP