HEADLINE

ニュース

舞台『K –MISSING KINGS-』 第3弾キャストに小野健斗、 茉莉邑薫、木戸邑弥!追加公演も決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

007360.jpg

2017年10月に上演される舞台『K』シリーズの最新作『K –MISSING KINGS-』。その第3弾キャストが発表された。合わせて、東京公演10月26日(木)19:00の回が追加公演として決定。

出演が明らかとなったのは、小野健斗、 茉莉邑薫、木戸邑弥の3名。小野は宗像礼司役、茉莉邑は淡島世理役、木戸は伏見猿比古役を演じる。茉莉邑は同役を続投、小野と城戸は新キャストとしての参加となる。

本作の元となるのは2014年7月に全国公開された劇場版で、白銀のクランズマンである夜刀神狗朗(クロ)が、ネコと共に主であるシロの行方を探すTVアニメ第1期後が描かれる。

このほか、出演が明らかになっているのは、夜刀神狗朗役の荒牧慶彦、櫛名アンナ役の礒部花凜、草薙出雲役の寿里、八田美咲役の植田圭輔、御芍神紫役の佐々木喜英。脚本・演出は、引き続き末満健一が手掛ける。

舞台『K-MISSING KINGS-』は、10月19日(木)から10月22日(日)まで京都・京都劇場にて、10月27日(金)から10月29(日)まで東京・天王洲 銀河劇場にて上演される。

なお、「K FAN CLAN」では、7月14日(金)よりチケットの最速先行チケット申し込みを受付。詳細は、公式HPにてご確認を。
【K FAN CLAN】http://kfanclan.com/
【受付URL】https://l-tike.com/st1/kmk-fc
【受付期間】7月14日(金)12:00~7月26日(日)23:59
※6月30日(金)23:59までに入金された方が対象

(C)GoRA・GoHands/k-project (C)GoRA・GoHands/stage k-project

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP