HEADLINE

ニュース

BSP『新選組』鐘ヶ江洸、田中尚輝、田渕法明、山本誠大が演じる4人の隊士の物語を一挙上演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

007291.jpg

BSP(ブルーシャトルプロデュース)の最新作となる『新選組』が、2017年12月から2018年1月にかけて東京と大阪で上演されることが決定した。BSPとは、劇団ひまわりのプロダクション部門ブルーシャトルがプロデュースする演劇公演の総称。2002年から2012年まで前身となる「AXLE」として活動、その後、BSPとして大阪を拠点に演劇制作を続けてきた。

今回上演する『新選組』では、4人の隊士を4つの物語を描き、4話を一挙上演するというそれぞれの主演は、鐘ヶ江洸、田中尚輝、田渕法明、山本誠大が務める。

BSP『新選組』_松田岳

このほか、発表された第1弾キャストには、石田直也、青木威、黒田陽介、池之上頼嗣、中内天摩、山本健史、土倉有貴、そして、松田岳が名を連ねた。

BSP(ブルーシャトルプロデュース)『新選組』は2017年12月15日(金)から12月23日(土・祝)まで東京・あうるすぽっとにて、2018年1月20日(土)から1月29日(月)まで大阪・ナレッジシアターにて上演される。

【公式HP】http://www.blue-shuttle.com/bsp08/

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP