HEADLINE

ニュース

50代×20代のTHE CONVOY SHOW新作『星屑バンプ』上演決定!今村ねずみ「テーマは自分への反撃」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

007200.jpg

男だけのノンストップ・エンター テイメント・ショウTHE CONVOY SHOW(ザ・コンボイショウ)の新作となる『星屑バンプ』が、2017年9月に上演されることが決定した。2017年に結成30週年を迎えたTHE CONVOY。3月に上演された『asiapan』では、500名位上が参加したオーディションにより選ばれた20代の新メンバー4名を迎え、新たなる“挑戦”へと走り出した。

本作では、主宰の今村ねずみ、瀬下尚人、舘形比呂一、黒須洋壬の50代メンバー、そして前作より加わった20代の佐久間雄生、本田礼生、荒田至法に加え、21歳の期待の新星・伊藤壮太郎を新たに迎える。

新作に向け、今村、佐久間、本田、荒田、そして新キャストの伊藤よりコメントが届いた。

◆今村ねずみ
テーマは自分への反撃なんです。この歳になっても可能性、夢、希望が、自分たちを奮い立たせていることを描きたくて。自分が前に進めるエネルギーは、夢をどれだけ持っているか、どうやって輝けるかということ。輝くというのは生きているということだから。輝ける星屑たちが、ぶつかり合うおもしろさを、痛快な青春ドラマの味付けでコンボイショウに出来たらおもしろいんじゃないかと思っています。ウェットじゃなく、テンポ良く、足取り軽く描きます!
誰が観てもおもしろいものを作りたいんです。エンターテイメントは垣根なく理屈抜きに惹きつけられる不思議な魔法だから。それを待ち望んでくれるお客さんがいるということがどんなに幸せなことかと思う。コンボイの時間をいかにお客さんに持って帰ってもらえるか。他では絶対に手に入るものではないというスペシャル感を約束します!

◆佐久間雄生
前回の『asiapan』は、本当にあっという間でした。2時間半のステージもの最中も、1ヶ月半の稽古中も、20代の僕らが弱音を吐いていても50代の先輩たちは平然と踊っていた。これがCONVOY SPIRITSか・・・舞台をやる僕たちにとって、 それは衝撃でした。
CONVOY SHOWはなにか。それは観ないとわからないんです。 絶対おもしろいです!

◆本田礼生
20代の僕たちは全力で自身をさらけ出すことから始まりました。刺激的で、50代の先輩への挑戦、挑戦、挑戦の日々。「かっこよさ」とは何か、歌とは何か、芝居は、ダンスは・・・と、そして舞台とは何か、役者とは何か、僕は何者か・・・そんなCONVOYスピリッツを教えていただいた気がします。
この舞台の良さを伝える時に僕がいつも言っていたのは「とりあえず、一度観に来て」。CONVOYはとにかく観ないと分からない。観ないと損する。そして観れば必ず、かけがえのない時間を過ごせます。

◆荒田至法
THE CONVOYとは、エンターテイメント。パフォーミングアーツ。言葉に表すととても簡単に感じますが、THE CONVOY SHOWはどれを取っても最高級です。ストイックなまでの切磋琢磨が喜びでさえある、そんな稽古場だったから、舞台では発散するしかない、ものすごいエネルギーが湧いてくる。だからこそ観た人の心には何か「ズドン」と残っている、それがCONVOYです。
何かって何だろう・・・それは観ないと分からない、観たら分かります。一度でいいからその「ズドン」を味わってほしい、そう思っています!

◆伊藤壮太郎
三重県から上京した僕が観たCONVOYは、笑いあり、涙あり、勇気と希望の詰まった10色の虹がかかっていた舞台でした。そして、今、そんな最高速度でエンジンをふかす「大型トラック」に乗車するべく、これから僕は愛用の自転車にまたがり『星屑バンプ』に向かって風を切るのです。
父親とほぼ歳がかわらないねずみさん。なんて若さ!なんてパワフルさ!なんて熱い情熱!驚きと共に一層の尊敬を覚えました。人生を賭けた大仕事、全力疾走で挑みます!

THE CONVOY SHOW vol.33『星屑バンプ』は、9月7日(木)から9月24日(日)まで東京・銀座 博品館劇場にて上演される。チケットは、7月15日(土)10:00より一般発売開始。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP