HEADLINE

ニュース

太一役に松本岳、ヤマト役に橋本祥平で『デジモンアドベンチャー』舞台化!声優の花江夏樹から応援メッセージも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

007183.jpg

2017年8月に上演が決定していた超進化ステージ『デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~』。その第1弾キャスト発表として、松本岳、橋本祥平、上村海成、小松準弥、野見山拳太の出演が明かされた。八神太一役は松本、石田ヤマト役は橋本が務める。発表にあたり、松本と橋本のコメント、そして、原作のTVアニメ『デジモンアドベンチャー tri.』で八神太一の声を担当していた声優の花江夏樹からの応援メッセージが届いた。

◆松本岳(八神太一役)
この度、八神太一役で出演する松本岳です。たくさんのファンの方がいるデジモンの舞台に立たせていただくことになり、とても光栄に思います。私も小さい頃デジモンを観てきた世代で、太一に憧れて小さい双眼鏡を親にねだって買ってもらったのを覚えています。一人一人のバックグラウンドを思いながら、しっかりと舞台に立ちたいと思います。

◆橋本祥平(石田ヤマト役)
石田ヤマトを演じさせていただきます橋本祥平です。小さな頃から観ていたデジモンが舞台化ということで、デジモン世代の自分的にとてもワクワクしております!どんな超進化が待っているのか楽しみにしつつ、石田ヤマトとして精一杯演じさせていただきますのでよろしくお願いします。

◆花江夏樹(声優)
舞台化おめでとうございます。デジモンたちがどういった演出で出てくるのか、デジタルワールドが舞台でどういった表現になるのか気になります。ストーリーはまだ詳しく知らないのですが、楽しみにしています!

このほか、上村が泉光子郎役、小松が城戸丈役、野見山が高石タケル役を演じることが決定している。女性キャストなど、追加キャストについては続報を待とう。この発表と同時に、八神太一と石田ヤマトの二人がオメガモンの肩に乗っているインパクト大のメインビジュアルも公開。舞台上にどのようにデジモンが登場するか、楽しみだ。

超進化ステージ『デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~』は、8月5日(土)から8月13日(日)まで東京・Zeppブルーシアター六本木にて上演される。チケットは、7月2日(日)10:00より一般発売開始。

なお、5月20日(土)13:00から5月28日(日)18:00まで最速先行(抽選)を受付中。
【受付URL】イープラス http://eplus.jp/digimon/ (PC・携帯・スマホ)

【公式サイト】http://digimon-stage.com 
【公式Twitter】@digi_stage

(C)本郷あきよし・東映アニメーション (C)舞台「デジモンアドベンチャー tri.」製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP