HEADLINE

ニュース

阿部サダヲ、森山未來ら豪華キャストがレッドカーペットに登場!劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season 鳥 製作発表会見

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season 鳥 製作発表会見_阿部サダヲ&森山未來

ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season 鳥 Produced by TBS(以下、『Season 鳥』)が、東京・IHIステージアラウンド東京にて2017年6月27日(火)より上演される。その製作発表が都内で行われ、いのうえひでのり(演出)、中島かずき(作)、そして、出演者の阿部サダヲ、森山未來、早乙女太一、松雪泰子、粟根まこと、福田転球、少路勇介、清水葉月、梶原善、池田成志が登壇した。

劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season 鳥 製作発表会見_集合写真

劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season 鳥 製作発表会見_集合写真_2

アジア初となる“360°回転する客席”で注目を集める同劇場のこけら落としとなる今回の公演では、劇団☆新感線の代表作『髑髏城の七人』が、2017年3月末から2018年にかけてロングラン上演される。さらに、この1年以上に及ぶ期間を“花・鳥・風・月”の4シーズンに分け、それぞれキャスト、脚本、演出を変えて上演するという特別仕様となっており、本作は現在上演中の『髑髏城の七人』Season 花(以下、『Season 花』)に続く第2弾となる。

会見冒頭で劇場や作品の紹介映像が流された後には、集まったオーディエンスと共に風船を飛ばすイベントも行われた。

劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season 鳥 製作発表会見_中島かずき

『Season 花』からの変化について、中島は「皆さんが思っている以上に変わっていると思います。本当に楽しみにしていただきたい」と自身たっぷりにコメント。さらに「脚本の直しは自分としてはかなり面白くできたと思うし、“花・鳥・風・月”を僕らがどういう風にやっていくのかという流れも、今作を観ていただければわかると思います」と今作をアピールした。

劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season 鳥 製作発表会見_阿部サダヲ

捨之介役を演じる阿部は、中島のコメントを受けて「台本を読ませていただいて、古田(新太)さんや小栗(旬)さんたちが演じてきた捨之介とは違うな」と感想を語った。意気込みを聞かれると、「(『Season 花』の)演者さんが口々に『動くと辛い』と言ってまして、それを聞いてからは鍛えるのをやめました。体力を溜めておかないと(笑)」と冗談交じりに答え、会場を沸かせた。

劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season 鳥 製作発表会見_いのうえひでのり

演出のいのうえは「『Season 花』については、一発目ということでシンプルに見せようという気持ちがありました」と第1弾について語ったうえで、「『Season 花』では音楽的な要素を意識的に外していましたが、『Season 鳥』は歌や踊りをうまく入れて、ショーアップした感じで見せられればいいかな」と今作の演出のアイディアを明かした。

劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season 鳥 製作発表会見_森山未來

いのうえから「踊り」という言葉が出たところで、ダンサーとしても活躍する天魔王役の森山がコメント。「今回の劇場はアトラクション的な感覚もあるので、歌ったり踊ったりするのが似合う劇場かもしれない」と述べたほか、IHIステージアラウンド東京の元であるオランダ・アムステルダムの劇場を訪れたことがあると明かし「視覚的に今まで見たことがない舞台が展開されていくので、ハチャメチャな劇団☆新感線の感覚に合うんじゃないかな」と期待を寄せた。

劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season 鳥 製作発表会見_早乙女太一

2011年版に続いて無界屋蘭兵衛役を務める早乙女は「想像がつかないことが一番不安です。こんな大きなステージに立ったことがないので、どのぐらい体力を使うのか未知のところ。心配しかないです」と新劇場の舞台に立つ心境を吐露。2度目の蘭兵衛役については「前回は19歳の時にこの役をやらせていただきました。25歳になって、また前とは違った蘭兵衛ができればと思って・・・頑張ります!」と意欲を燃やす。

劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season 鳥 製作発表会見_松雪泰子

極楽太夫役の松雪は「ちょっと方向音痴なところがあるので、迷わないようにしなきゃ」と不安を口にしたものの、本作への意気込みについて聞かれると「劇団☆新感線さんのお芝居を初めて観たのが『髑髏城の七人』で、本当に感動しました。こんなに大きなプロジェクトに参加させていただけて、本当に楽しみにしています」と笑顔を見せた。

劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season 鳥 製作発表会見_集合写真3

劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season 鳥 製作発表会見_集合写真4

会見の終盤には、阿部から「捨之介という、皆がやりたがっている役をやれるというのは本当に大変なことだと思います。楽しいことは間違いないと思うので、皆さま期待していてください」と観客へ向けたメッセージ。その後、オーディエンスを背にした記念撮影を行い、幕を閉じた。

ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season 鳥 Produced by TBSは、2017年6月27日(火)から9月1日(金)まで、東京・IHIステージアラウンド東京で上演される。

(取材・文・撮影/エンタステージ編集部)

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP