HEADLINE

ニュース

テーマは山崎樹範の結婚祝い⁉~崩壊シリーズ~『リメンバーミー』ゲネプロレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_2176.jpg

2017年4月13日(木)東京・俳優座劇場にて~崩壊シリーズ~『リメンバーミー』が開幕した。本作は、2016年4月に上演された~崩壊シリーズ~『九条丸家の殺人事件』で観客を崩壊の渦に巻き込んだシリーズの第2弾。初日前は公開ゲネプロと舞台挨拶が行われ、山崎樹範、松下洸平、味方良介、上地春奈、大水洋介(ラバーガール)、伊藤裕一、彩吹真央、梶原善、そして作・演出のオークラが登壇した。

崩壊シリーズとは、素人演劇集団が演じる劇中劇のあらゆるシーンでアクシデントが発生し、芝居が“崩壊”していくという作品。前作は、英国の舞台作品が原作となっていたが、今回はオークラの書き下ろしとなっている。内容は前回の殺人事件とはガラリと変わって、結婚と涙がテーマに。

リメンバーミー_山崎.jpg

舞台挨拶では、まず山崎が「近年稀に見るぐらい中身の無い芝居です(笑)。90分間の舞台で日々の嫌なことなど忘れていただけるような時間にしたいです」と意気込みを語った。その言葉どおりに、ゲネプロは崩壊が生み出す笑いの連続で、90分があっという間に過ぎ去るほどだ。

リメンバーミー_彩吹ダンス.jpg

その山崎を中心に、さらに団結力の増したカンパニーについて、オークラは「この作品の中身のなさを理解し、そこに疑問を抱かず、皆が素晴らしいアイデアやアドリブを出してくれたので、おもしろくなりました。初参加の味方くんだけが、終始、首をかしげていましたけど(笑)」と冗談を交えながら、絶賛。

リメンバーミー_上地.jpg

上地は「どこが計算で、どこが計算じゃないのか、という風に見えますが、すべて計算で動いています」と次々に発生する崩壊について解説。しかし、通常の芝居と違って崩壊にはハプニングがつきもの。だが、ゲネプロでは、そのハプニングに役者がアドリブで対応し、さらなる笑いに繋げており、このライブ感は崩壊シリーズならではと感じた。

リメンバーミー_梶原.jpg

そんなライブ感も満載のゲネプロ直前に、梶原は「ゲネプロでは、ぶっつけ本番的な要素が多々あります。正直に言えば、こんなとこでしゃべってる場合じゃないんですよ!」と、劇中の役さながらのイメージでぶっちゃけトークを展開。全員から総ツッコミを受ける一幕も。

リメンバーミー_松下.jpg

リメンバーミー_回る舞台.jpg

松下は「シリアスな演目の出演が続いていた中で、このシリーズによって、やましげ(山崎)さんから、“コメディ二枚目”という称号をいただきました(笑)」と笑顔を見せつつ、「前作を上回る笑いとセットの仕掛けに翻弄されます」と前回よりパワーアップした舞台セットについても言及。特に、前回は無かった回り舞台が、場面転換によりストーリーの幅をもたらすだけでなく、新たな崩壊も見せてくれる。

リメンバーミー_彩吹.jpg

タカラジェンヌに憧れる元キャバ嬢という役柄で“セルフパロディ”を楽しむ様子が印象的な彩吹は「今回は100%オークラさんのオリジナルということで、すごく楽しみ」とオリジナル作品への思いを語った。

リメンバーミー_味方.jpg

今回、唯一の新メンバーである味方は「稽古場初日からスゴイところに来てしまったなと思いましたが・・・(笑)。素晴らしいスタッフ、キャスト、制作陣の力により、ここまで来ることができました」と初日を迎えた思いを打ち明けた。他の作品では観られない役者の一面を観せてくれる崩壊シリーズ。ピュアで空気の読めない役を演じる味方が、崩壊の渦に巻き込まれていく様に要注目だ。

リメンバーミー_伊藤.jpg

前作に続いて演じる照明兼音響の鳥場役を演じる伊藤。会見ではその役の変化と自身を重ねわせ「1年間、この作品に出るためにがんばってきました。鳥場も、僕も、成長した姿を見せられたらと思います」と意気込んだ。前回は音響ブース内にのみ登場していた伊藤だが、その言葉どおりの“成長”を感じさせる見どころが待っている。

リメンバーミー_大水.jpg

お笑い芸人として今回は一人だけの参加となる大水は「初日の顔合わせ挨拶で、お酒の飲み過ぎの注意をしたのですが、僕がお酒を飲み過ぎて、稽古を休んでしまいました」とエピソードを披露し、会場の笑いを誘った。舞台挨拶でも垣間見せた大水らしい、とぼけたキャラクター性は、役者や裏方として色々なシーンで登場する役を通し、ゲネプロでも存分に発揮されていた。

リメンバーミー_ゲネプロ.jpg

舞台挨拶の最後には、今回のストーリーについてオークラが「やましげさんが去年に結婚したので、今回の公演はそれに対するお祝いになっています。ですが、昨今の不倫問題も絡めております(笑)」と明かすと、山崎がすかさず「僕は不倫しません!」と宣言し、会場が笑いに包まれた。

パワーアップした崩壊が生み出す、ただひたすらに笑える本作。ぜひ劇場で体験して欲しい。

~崩壊シリーズ~『リメンバーミー』は、4月13日(木)から4月30日(日)まで東京・俳優座劇場にて上演。その後、大阪、名古屋、福岡を巡演する。日程は以下のとおり。

【東京公演】4月13日(木)~4月30日(日) 俳優座劇場
【大阪公演】5月3日(水)・5月4日(木) 松下IMPホール
【名古屋公演】5月11日(木) 日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール
【福岡公演】5月13日(土)・5月14日(日) 都久志会館

(取材・文・撮影/櫻井宏充)

(文/エンタステージ編集部)

~崩壊シリーズ~『リメンバーミー』

作品情報~崩壊シリーズ~『リメンバーミー』

またしても崩壊・・・!?あの愛すべき素人劇団が再集結!

  • 公演:
  • キャスト:山崎樹範、松下洸平、味方良介、上地春奈、大水洋介、伊藤裕一、彩吹真央、梶原善

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP