HEADLINE

ニュース

『美女と野獣』来日記者会見で昆夏美&山崎育三郎がアラン・メンケンと夢の共演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

006827.jpg

『ハリー・ポッター』シリーズでハーマイオニーを演じたエマ・ワトソンを主演に迎え、ディズニー自身が実写映画化した『美女と野獣』。2017年4月21日(金)の日本での全国公開を前に、本作のメガホンを取ったビル・コンドン監督と劇中の歌曲・作曲を手掛けたアラン・メンケンが来日し、プレミアム吹替版キャストである昆夏美と山崎育三郎と共に記者会見に登壇した。

会見が行われた会場は、中央にピアノが備え付けられた、映画に登場するお城のボール・ルームのような場所。会見前には、昆と山崎が登場し劇中歌の歌唱披露が行われた。ヒロインのベルを思わせる黄色いドレスに身を包んだ昆と、王子風の青い衣装をまとった山崎。登場した二人は、日本版デュエットソングを歌い上げ、さらに、ステージ上で見事なダンスパフォーマンスを披露した。

『美女と野獣』来日記者会見_2

途中、山崎が昆を抱え上げて見事なターンを決めると、その美しさに会場からは思わずため息が。『美女と野獣』といえば、野獣に姿を変えられ心を閉ざす王子と、周囲から変わり者と呼ばれ孤独を抱えるベルが、それぞれボール・ルームに繋がる左右の階段から登場し、戸惑いながら手を取り合いダンスするシーンが印象的だが、まさにあの名シーンさながらの光景を二人は再現してみせた。

昆と山崎のパフォーマンスに続き、スポットライトで照らされた中央のピアノに座っていたのは、アラン・メンケン!『美女と野獣』をはじめ、『アラジン』『リトル・マーメイド』などディズニーの名曲の数々を生み出したアラン・メンケン自身が、なんと新曲3曲を含む『美女と野獣』の楽曲を豪華メドレーで生演奏してくれた。

アラン・メンケンを「神様のような存在」と尊敬する昆と山崎。今回ステージ共演を果たしたことについて、昆は「これまでも『美女と野獣』日本版デュエットソングを歌わせていただきましたが、今日はアラン・メンケンさんと、ビル・コンドン監督がいらっしゃるということで、群を抜いて緊張しました。ですが、お二人のお顔を見たとたん、この素晴らしい曲を歌わせていただくことがどれだけ光栄なことか実感し、感謝の気持ちでいっぱいになりました」と感極まった様子。

『美女と野獣』来日記者会見_3

山崎も「普段はあまり緊張しないのですが、今回のステージは本当に緊張してしまいました。小さいときにサンタさんに貰った『アラジン』のビデオを何度も観ていましたし、ミュージカルに惹かれていった僕の原点ともいえるディズニー音楽を生み出したアラン・メンケンさんにお会いして、さらに目の前で演奏をしていただけるなんて、とても光栄で幸せなことだと思います。涙が出てしまいました」と思わず感動の涙を見せていた。

昆と山崎の歌唱、ダンスという生演出を見たビル・コンドン監督も「君たちを起用して、日本版の『美女と野獣』を作らなくては!と思ったよ」と熱く語り、二人の歌声に対し「シンプルだけど、その中に力強さを感じたし、パワフルな歌声でエモーショナルにこの『美女と野獣』を再現してくれた。本当に見事だった。ありがとう!」と目を潤ませながら大絶賛し、二人と固く握手を交わした。

本作の楽曲を生み出したアラン・メンケン本人も「二人は本当に素晴らしい!才能溢れるパフォーマンスをありがとう。心が動かされたよ!『美女と野獣』を皆さんの言葉、日本語で歌ってくれてとても光栄だよ」と二人を抱きしめながら賛辞を送っていた。

映画『美女と野獣』は、4月21日(金)より全国公開。

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP