HEADLINE

ニュース

『夢王国と眠れる100人の王子様』第1弾ビジュアル公開!小澤廉、高崎翔太、安達勇人のコメントも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

006794.jpg

2017年7月に上演される『夢王国と眠れる100人の王子様 ~Prince Theater~』。原作は、2015年3月にリリースされた女性向けスマホゲーム「夢王国と眠れる100人の王子様」(通称“夢100”)で、これが初の舞台化となる。本日、第1弾ビジュアルとして、ティーガ役の小澤廉、リド役の高崎翔太、サイ役の安達勇人のキャラクタービジュアルが公開された。

合わせて、3名から意気込みコメントが届いている。

◆小澤廉(ティーガ役)
はじめまして!舞台『夢王国と眠れる100人の王子様 ~Prince Theater~』ティーガ役の小澤廉です!
王子様役は初めてなので、たくさんの王子様たちに負けないようにカッコいい王子様を目指して、がんばりたいと思います!
エンディングが2通りあるとのことで、今から本当に楽しみにしています!劇場で待ってます!

◆高崎翔太(リド役)
「夢100」を舞台化させていただきます。出演させていただきます。リドを演じさせていただきます。
皆さんの大切な「夢100」という作品。「やらせていただきます」という精神で、力の限り取り組みたいと思います。
一応、「観させてもらいます」という疑心暗鬼の心で観に来てください。きっと、裏切らせていただきます。

◆安達勇人(サイ役)
今回、サイ役を演じさせていただきます、安達勇人です。
舞台だからこそ表現できる生の熱量や感情などを、お芝居を通して楽しんでもらえるよう大切にサイを演じきりたいと思います。期待以上のPrince Theaterを、ぜひ皆さんにお届けできるようキャストとスタッフ、一丸となってがんばります!

また本作では、ゲームのストーリー分岐にちなんで、“楽しく賑やか”をコンセプトとした「太陽エンディング」、“しっとり大人っぽく”をコンセプトとした「月エンディング」の異なる二つのエンディングが用意される。

舞台『夢王国と眠れる100人の王子様 ~Prince Theater~』は、7月21日(金)から7月25日(火)まで東京・AiiA 2.5Theater Tokyoにて上演される。チケットは、3月24日(金)18:00から3月30日(木)11:00まで公式HP一次先行を受付中。
【受付URL】http://yume100-theater.com/

なお、太陽エンディング、月エンディングの両公演を観劇した方には、オリジナル特典がプレゼントされるとのこと。詳細は、公式HPにてご確認を。

(C)GCREST, Inc. / Prince Theater2017

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP