HEADLINE

ニュース

ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜開幕!太田基裕「妖艶な雰囲気を出したい」初の“刀ミュ”に気合い十分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

006664.jpg

2015年秋の初演以降、公演の度に大きな話題を呼んでいる、ミュージカル『刀剣乱舞』。2017年3月4日(土)からは、待望の新作公演ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜が幕を開ける。初日前には公開ゲネプロと囲み会見が行われ、石切丸役の崎山つばさ、にっかり青江役の荒木宏文、千子村正役の太田基裕、蜻蛉切役のspi、物吉貞宗役の横田龍儀、大倶利伽羅役の財木琢磨、そして演出の茅野イサムが意気込みを語った。

本作では、徳川家を舞台に、歴史の流れを再び取り戻すための戦いが描かれる。天文11年12月、三河・岡崎城付近では、にっかり青江と大倶利伽羅が、予期せぬ時間遡行軍の襲撃に遭遇し、慌てて城内へと向かった。そこでは、松平軍と時間遡行軍の乱戦が繰り広げられており、松平軍の重臣たちが次々と討ち死に。そんな中、瀕死となった松平宏忠は、その胸に赤児を抱き、必死に守っていた・・・。一方、審神者の命で刀剣男士たちが集められ、石切丸を隊長に、蜻蛉切、物吉貞宗、千子村正という編成が組まれた。彼らは、遠征中に消息を絶った、にっかり青江と大倶利伽羅の捜索に向かうことに・・・。

ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜公開ゲネプロ_2

これまでの2作品同様、1部はミュージカル、2部はライブという構成で上演された本作。1部について、茅野は「徳川家康の一生を描く壮大な大河ドラマになっており、刀剣男士の任務も長く、過酷なものになると思います。そして、人間との交流を通して、人の優しさや悲しさがにじみ出ているのではないかと」と説明し、「一度観たら、2度3度観たいと思う作品になっています」と自信を覗かせた。

ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜公開ゲネプロ_6

茅野の言葉通り、ゲネプロでは徳川家康の一生にまつわる物語が丁寧に、そして深みを持って披露された。これまでのシリーズでは、刀剣男士たちの内面を描きながらも、全体を通してみると賑やかで明るく、そして華やかな作品だったと思うが、本作ではしっとりと、落ち着いた物語に。刀剣男士たちの苦悩や切ない思いも描き切っており、大人っぽい作品に仕上がったと感じた。とはいえ、キャストたちが舞台狭しと動き回る、激しい殺陣や優雅なダンス、歌は健在。いいところを残しつつ、進化した内容に仕上がっている。

ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜公開ゲネプロ_3

囲み取材で、崎山は「新刀剣男士と共に力を合わせ、一つになって作り上げてきたので、皆さんに観て広めていただき、もっと盛り上がっていったらいいなと思っています」とアピールし、見どころについて「石切丸としては、これまでにも様々な場所に出陣し、刀として磨き上がった部分と人間たちとの交流によって人間味が増したところを見せたいです」と語った。

ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜公開ゲネプロ_4

一方、太田は「盛りだくさんの内容で、楽しませることに特化した舞台だと自負しています。それぞれの役者が、様々な色を出しながら、それぞれのキャラクターを作ってきました」と役づくりについて語り、「(千子村正は)妖刀と言われている刀なので、ほかのキャラクターにはない妖艶な雰囲気を出したい」と笑顔を見せた。

ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜公開ゲネプロ_7

また、荒木は「(刀剣男士たちは、長く生きてきて)経験は積んできたけど、体験していない。そんな刀剣男士たちが、今回、家康と一緒に成長していくのが本作のおもしろさの一つ。見てきたものを体験している刀剣男士の姿を観て欲しいです」、spiは「観に来てくださるお客様とガンガンいくだけ。ガンガン進みたいです」、横田は「2.5次元ミュージカルは初めてで、とても緊張していますが、主さまたちにたくさん“幸運”を届けられるようにがんばりたいです」、財木は「刀剣男士として、常にかっこいい姿を舞台上で披露できたら」と意気込んだ。

ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜公開ゲネプロ_9

今回も2部はライブとなっているが、ライブ構成については茅野は「今までのアイドルといった雰囲気ではない」と明かす。崎山も、これまでの2部のライブで登場してきた“アイテム”について「『阿津賀志山異聞』は紐、『幕末天狼傳』は扇子でした。我々は何か・・・楽しみにしていてください」と語った。その“何か”は、ぜひとも劇場で確認してもらいたい。

ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜公開ゲネプロ_5

ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年の子守唄~は、3月4日(土)から3月26日(日)まで東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演。その後、大阪公演、東京凱旋公演が行われる。日程の詳細は、以下のとおり。

【東京公演】3月4日(土)~3月26日(日) AiiA 2.5 Theater Tokyo
【大阪公演】4月1日(土)~4月9日(日) 梅田芸術劇場 メインホール
【東京凱旋公演】4月14日(金)~4月23日(日) AiiA 2.5 Theater Tokyo

ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜公開ゲネプロ_8

ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜公開ゲネプロ_10

ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜公開ゲネプロ_11

ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜公開ゲネプロ_12

ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜公開ゲネプロ_13

ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜公開ゲネプロ_14

ミュージカル『刀剣乱舞』〜三百年の子守唄〜公開ゲネプロ_15

(C)ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

(取材・文・撮影/嶋田真己)

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP