HEADLINE

ニュース

浅草九劇の定期公演『ローファーズハイ!!』に9nine村田寛奈、ベイビーレイズJAPAN林愛夏、傳谷英里香の参加決定!即興芝居に挑戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

006463.jpg

村田寛奈(9nine)、林愛夏、傳谷英里香(共にベイビーレイズJAPAN)の3名が、レプロエンタテインメント所属の若手女性タレントによる定期公演『ローファーズハイ!!』に参加することが明らかとなった。『ローファーズハイ!!』とは、俳優・モデル・アーティスト・・・と、ありとあらゆるフィールドを“巻き込み”、観客をも“巻き込む”エンターテイメントとして行なわれる、同社所属の若手タレントによる公演「ウズマキプロデュース」の第1弾。2017年3月に開業する新劇場・浅草九劇にて定期的に公演を行なっていく。

台本なし、ほぼ即興によって作られていく同公演は、“女子高校生”という設定の中だけで、メンバーたちが歌い、踊り、演じる。今回発表された3名を加え、ティーン誌「nicola」(新潮社)の人気モデル・久間田琳加や、「ワイドナショー」(フジテレビ)などで注目を集める北村優衣など、総勢16名が『ローファーズハイ!!』の名の下に集結。一つの公演に出演できるメンバーは9名で、様々なメンバーの組み合わせによって、毎回違った印象を楽しむことができるという。また、今後もメンバーの追加・入替えを行う予定。

参加決定にあたり、村田、林、傳谷からコメントが届いている。

◆村田寛奈(9nine)
私にとって初舞台なので、舞台をつくる楽しさみたいな感覚が、自分には新しくてドキドキしています!
舞台を観たお客さんが、少し若返ったかも?!と思ってもらえるような、激しくて破天荒でキラキラした『ローファーズハイ!!』を皆で作っていきたいです。
9nineで得た知識や経験も活かしつつ、新鮮な気持ちで素直に自分をさらけ出せたら・・・いつもとは違う、新しい村田寛奈に出逢えるかもしれない。そう考えると、なんだか心がざわざわして止まりませんっ!

◆林愛夏(ベイビーレイズJAPAN)
菊地亜美“パイセン”から5年前に言われた「場数よ!」という言葉を胸に、新たな場数踏みにきました!
ちょうど私がベビレに加入した時くらい(高校生)の世代の子たちが多いのですが、皆の発言力に圧倒されます。思ったことをどんどん言えてスゴイ!「愛夏さん!」っ呼ばれたり、敬語を使われたり、年上ってこういうものなんだなぁ~って感じます。
私自身地味ですが・・・皆を元気にする一員になりたいですね。一方で「もっと本気を見たい!かかってこいや!」とも思っています。皆のパイセンっていうか、親のような気持ちでもあります(笑)。

◆傳谷英里香(ベイビーレイズJAPAN)
以前からベビレファンの方々に「お芝居も観てみたい」って言われてたので、発表するのが楽しみでした!未知の中でのわくわく感というか・・・私は普段、あまり緊張しないタイプですが、今回は緊張しちゃいそうですね。
ベビレの中ではリーダーの立場ですが、よく天然と言われるので・・・それを制御できるか・・・。
普段のキャラクターが『ローファーズハイ!!』の即興芝居の中で、どう化学反応を巻き起こすか、注目してほしいです。
ちなみに、ベビレのメンバーは「全公演最前列で観たい!」って言ってくれています!

この3名のほかは、アンジェリカ、大森つばさ、奥田こころ、鎌田彩樺、北村優衣、久間田琳加、佐々木七海、寺本莉緒、福地桃子、南沙良、百音、山﨑果倫、吉原来華の出演が決定している。

『ローファーズハイ!!』_ビジュアル

構成・演出を務めるのは、劇団「子供鉅人」の代表・益山貴司。振付は広崎うらん、音楽監督は、hideの楽曲共同プロデュースなどを担当してきたINAが務める。さらに、現在公開されているビジュアルは“平成の歌う絵師”として注目されている気鋭のアーティスト・秋赤音によるもの。

超豪華クリエイター陣と、若手メンバーたちのフレッシュな感性、さらに今回発表された強力な3名が加わり、どのような化学反応を巻き起こすのか、注目していきたい。

ウズマキプロデュース『ローファーズハイ!!』は4月7日(金)~4月16日(日)に東京・浅草九劇にて初演され、以降、同劇場にて定期的に公演が行われる。チケットは、2月25日(土)10:00より一般発売開始。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP