HEADLINE

ニュース

磯貝龍虎、鳥越裕貴ペアで朗読劇『旅猫リポート』開幕!6名の俳優が日替わりで臨む感涙の名作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

006423.jpg

2017年1月25日(水)に東京・銀座 博品館劇場にて朗読劇『旅猫リポート』が開幕した。原作は、有川浩の同名小説(講談社)で、とある事情で愛猫ナナを手放さなくてはならなくなってしまった主人公サトルの、一人と一匹の旅の思い出と絆を描いた物語。今回の朗読劇では6名の俳優が日替わりで二人ずつ登場し、ピアノ・ヴァイオリンの生演奏に乗せこの感動作を読み上げる。

【あらすじ】
この絆は、恋愛を超える。秘密を抱いた青年と一匹の相棒は“最後の旅”に出た。
現代最強のストーリーテラーによる、カギしっぽのナナと心優しい青年サトルの、最後の旅の物語。――僕は諦めない。ハッピーエンドが待ってるんだ。

『旅猫リポート』公開ゲネプロ_2

演出を手掛けるのは、ニューヨークのMITF AWARDS(Midtown International Theater Festival)で最優秀ミュージカル演出賞を受賞するなど高い評価を得ている石丸さち子。脚本は、坪田文/有賀ひかるが担当。

『旅猫リポート』公開ゲネプロ_3

読み手は、磯貝龍虎、伊万里有、植田圭輔、碕理人、谷佳樹、鳥越裕貴という6名の俳優。それぞれが日によりナナとサトルとして登場(植田はナナ役のみ)、すべての回で違うペアが組まれ、一度きりの旅を読み上げる。初日前日には、1月25日(水)の15:00公演でペアを組む磯貝と鳥越で公開ゲネプロが行われた。各公演の組み合わせは、以下のとおり。

1月25日(水)15:00公演 ナナ役 磯貝龍虎/サトル役 鳥越裕貴(終了)
※アフターイベント:初日祝!みんなでトーク&お見送り会

1月25日(水)19:00公演 ナナ役 植田圭輔/サトル役 磯貝龍虎(終了)
※アフターイベント:対談(アフタートーク)&お見送り会

1月26日(木)19:00公演 ナナ役 碕理人/サトル役 伊万里有
※アフターイベント:アフタートーク&プレゼント抽選会

1月27日(金)19:00公演 ナナ役 鳥越裕貴/サトル役 碕理人
※アフターイベント:アフタートーク&生演奏イントロクイズ対決

1月28日(土)14:00公演 ナナ役 碕理人/サトル役 谷佳樹

1月28日(土)18:00公演 ナナ役 谷佳樹/サトル役 鳥越裕貴

1月29日(日)12:00公演 ナナ役 鳥越裕貴/サトル役 伊万里有

1月29日(水)16:00公演 ナナ役 伊万里有/サトル役 碕理人

『旅猫リポート』公開ゲネプロ_4

また、3回、5回、8回と何度も観劇される方にはリピート特典も用意されている。リピート特典の詳細は以下のとおり。

【3回観劇】非売品・ランダム2Lブロマイドくじ引き券×2(全6種)
【5回観劇】ナナ・サトル全員集合写真(2L)+お好きなキャストの非売品ランダム2Lブロマイド
【8回観劇】舞台写真入りミニフォトブックレットプレゼント(非売品/お好きなキャストのサイン+お客様のお名前入り)
※後日発送

『旅猫リポート』公開ゲネプロ_5

あたたかな光溢れるラストまで、俳優の声が忘れ難い風景を観る者の頭の中に広げていく。“涙腺崩壊必至”なので、観劇の際はハンカチやタオルをお忘れなく・・・。

朗読劇『旅猫リポート』は1月29 日(日)まで東京・銀座 博品館劇場にて上演。

(文/エンタステージ編集部)

朗読劇『旅猫リポート』

作品情報朗読劇『旅猫リポート』

有川浩の同名小説をもとにした朗読劇を、6名の俳優が日替わりで紡ぐ。さあ、行こう。これは僕らの最後の旅だ―。

  • 公演:
  • キャスト:磯貝龍虎、伊万里有、植田圭輔、碕理人、谷佳樹、鳥越裕貴、田中稔彦、黒木龍世、金子大介、みやなおこ

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP