HEADLINE

ニュース

ミュージカル「さよならソルシエ」反橋宗一郎の出演も追加決定!輝馬、上田堪大と合わせ役名公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

006406.jpg

2017年3月に東京・シアター1010にて再演されるミュージカル「さよならソルシエ」。新キャストとして輝馬、上田堪大が加わることが発表されていたが、さらに追加キャストとして反橋宗一郎の出演も決定した。合わせて、新キャスト3名の役名も公開。本作では、原作には描かれていいないオリジナルキャラクターも初演同様に登場する。

輝馬はエミール・ベルナール役、上田はポール・シニャック役、反橋はアンリ・ド・トゥールーズ・ロートレック役を演じる。

このほかの出演は、テオドルス・ファン・ゴッホ役の良知真次、フィンセント・ファン・ゴッホ役の平野良をはじめ、ポール・ゴーギャン役のKimeru、ムッシュ・ボドリアール役の窪寺昭、ジャン・サントロ役の合田雅吏、ジャン・ジェローム役の泉見洋平、など。

原作は「月刊フラワーズ」(小学館)にて2012~2013年に連載された同名漫画。2014年には「このマンガがすごい!」オンナ編で1位を獲得している。

ミュージカル「さよならソルシエ」(再演)は、2017年3月17日(金)から3月20日(月・祝)まで、東京・シアター1010にて上演される。チケット発売についての詳細は以下のとおり。

【オフィシャル先行】1月30日(月)12:00~2月5日(日)23:59
【プレリクエスト先行】2月7日(火)12:00~2月12日(日)23:59
【一般発売】2月24日(金)10:00~

(C)穂積/小学館フラワーコミックスα (C)ミュージカル「さよならソルシエ」プロジェクト

(文/エンタステージ編集部)

ミュージカル「さよならソルシエ」再演

作品情報ミュージカル「さよならソルシエ」再演

ピアノの生演奏と歌で紡がれる、切なくも激しい“ふたりのゴッホ”の絆の物語

  • 公演:
  • キャスト:良知真次、平野良、反橋宗一郎、輝馬、上田堪大、Kimeru、 窪寺昭、合田雅吏、泉見洋平、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP