HEADLINE

ニュース

ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」開幕!神永圭佑のレム派、萩尾圭志のリンド派が生まれるかも?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

006246.jpg

2016年12月21日(木)に東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにてミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」が開幕した。本作は、TVアニメ「Dance with Devils」を原作としたミュージカルで、2016年3月に初舞台化。第2弾となる今回は、一部新キャストを迎え、パワーアップした内容で上演される。初日前には、公開ゲネプロと囲み会見が行われ、鉤貫レム役の神永圭佑、立華リンド役の萩尾圭志、楚神ウリエ役の神里優希、南那城メィジ役の吉岡佑、棗坂シキ役の安川純平、ローエン役の内藤大希が登壇した。

ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」公開ゲネプロ_2

神永は「9ヶ月前に上演された作品が、たくさんの方に支持をいただいて今回に繋がったと思うとプレッシャーも感じるんですが、よりエネルギッシュでパワー溢れる公演にできるようにがんばりたいと思います。前作で肉弾戦のアクションを初めて経験したんですが、そのアクションもほぼ変わっているので楽しみにしてほしいです」と意気込んだ。

ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」公開ゲネプロ_3

萩尾は、2種類のエンディング「Ending A―Dear My Devil Rem」、「Ending B―Dear My Exorcist Lindo」が用意されていることに触れ「今回、僕の演じるリンドエンディングもあるということで、かなり気合が入っております!どちらを観たかで視点も変わって・・・レム派、リンド派が生まれたりするんじゃないかなと(笑)」と明かすと、神永も「前作を観てくださった方は、違う涙が出るんじゃないかな」とアピールした。

ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」公開ゲネプロ_4

今回、新キャストとして参加する神里は「生徒会4人の中で唯一の新キャストということで、緊張もあるんですけど、お客様を全力で楽しませつつ、自分もしっかり楽しめたらなと思います。バラを持っているキャラなので、この武器をどう使おうかなと考えているうちに、バラが僕に馴染んできて、僕もバラに馴染んできたので公演が楽しみです(笑)」とコメントし、笑いを誘った。

ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」公開ゲネプロ_5

オラオラ系の俺様キャラを演じる吉岡は、自身のソロ曲の中ではラップを披露するということで、「舞台でラップをやるのはなかなかない機会。戸惑いもありましたが、新たにパワーアップしたものになっているんじゃないかと思います」と自信を見せた。そして、「前回同様、全員舎弟にするつもりでやっていきますので!よろしくお願いいたします」と宣言。

ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」公開ゲネプロ_6

安川は「誰にも負けない“気持ち悪さ”かなと。そこを大切にしていきたいと思っています」と自身の役について分析。そして、アニメの主人公である「立華リツカ」を谷桃子バレエ団に所属する中村慶潤が“表現”として演じることについて「台詞ではなく、所作はダンスで心情を表す相手とお芝居をするのは初めてでした。そこも、この作品の魅力の一つだと思います」と全体の見どころも語ってくれた。

ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」公開ゲネプロ_7

最後に、内藤は「この作品は、上演後にネット配信があったり、DVDにもなったりしました。そこで“デビミュ”に触れてくださった方に、また作品に直接触れていただける機会がこんなに早く来るなんて、なかなかないことだと思います。ぜひ生で観て、その良さを知っていただいて“デビミュ”の世界にさらに浸ってもらいたいと思います」と呼びかけた。

ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」公開ゲネプロ_8

ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」公開ゲネプロ_9

このほか、ノエル役として法月康平、ホランド役として山田ジェームス武、ジェキ役として田中涼星も出演。

ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」公開ゲネプロ_10

“ミュージカルアニメ”と銘打たれた原作のように、舞台でもキャラクターたちが作中で想いを伝えるために「歌を歌う」という斬新な演出方法が取り入れられている。公演の中で歌われるのは、本編終了後に行われるミニコンサートも含め全25曲。うち6曲は、本公演のために書き下ろされた新曲となる(リンドエンディングの場合)。

ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」公開ゲネプロ_12

ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」公開ゲネプロ_13

また、前作で登場したレムとリンドの本衣裳に続き、ウリエ、メィジ、シキ、ローエンが「アクマ衣裳」で登場するなど、第2弾ならではの注目ポイントがあちこちに仕掛けられている。

ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」公開ゲネプロ_14

なお、本作のDVDが2017年3月31日(水)に発売されることが決定。特典ディスクには、「開演前・終演後のキャラクターコメント」やバックステージの様子が収録されるほか、メインテーマソングである「Turn it up」のCDもつく。さらにこのDVD化を記念し、神永、萩尾ほかメインキャストが参加する「アクマだったらあたりまえ!?嘘だらけのトーク&ハイタッチ会」が2017年4月1日(日)に開催されることも決定。本イベントには、公演期間中に劇場にて予約した方全員が参加できるとのこと。詳細は、公式ホームページにてご確認を。

ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」公開ゲネプロ_11

ミュージカル「Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~」は12月21日(水)から12月27日(火)まで東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演。

(C)グリモワール編纂室/デビミュ製作委員会
(C)グリモワール編纂室/Dance with Devils製作委員会

(取材・文/エンタステージ編集部)

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP