HEADLINE

ニュース

末満健一が描く「TRUMP」シリーズ最新作『グランギニョル』2017年夏に上演決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

006231.jpg

末満健一が主宰するピースピットの本公演として『グランギニョル』が、2017年夏に東京と大阪で上演されることが決定した。本作は、永遠の命を持つ原初の吸血種“トランプ”を巡る様々な思惑が交錯するゴシック・ヴァンプ・ストーリー。末満がライフワークとして描き続ける「TRUMP」シリーズに、新たな物語が誕生する。

「TRUMP」シリーズは、末満自身が主宰する演劇ユニット・ピースピットでの初演後、同ユニット、また俳優集団D-BOYSによる「Dステ」ほかにおいて、キャスト・演出を変え、三度に渡り上演を重ねてきた。その後、ハロー!プロジェクトの「演劇女子部」による『LILIUM -リリウム少女純潔歌劇-』(2014年)、劇団Patchによる『SPECTER』(2015年)が上演され、作品・時代を超えてリンクする伏線とヴァンプの運命、輪廻転生など、シリーズを通して綿密に練られた壮大な世界観で、シリーズ累計4万人を超える観客を魅了してきた。

キャストや公演日程などの詳細は、続報が届き次第お伝えする。

「TRUMP」シリーズ最新作『グランギニョル』は、2017年夏に東京・サンシャイン劇場、大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて上演される。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP