HEADLINE

ニュース

山崎育三郎×陣内孝則らによるゴージャスでファビュラスなミュージカル!『プリシラ』開幕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミュージカル『プリシラ』ゲネプロレポート

2016年12月8日(木)より東京・日生劇場にて、ミュージカル『プリシラ』が開幕した。原作は1994年公開の、3人のドラァグクィーンたちのドタバタ珍道中を描いたオーストラリア映画。ミュージカル化され、話題となった本作がいよいよ日本初上陸となる。その初日当日に、同劇場にて囲み取材と公開ゲネプロが行われ、山崎育三郎、ユナク(超新星)、古屋敬多(Lead)、陣内孝則、宮本亜門(演出)が登壇した。

ミュージカル『プリシラ』ゲネプロレポート_2

ミュージカル『プリシラ』ゲネプロレポート_3

囲み取材には山崎、ユナク、古屋が舞台で使用するドラァグクィーンの衣装そのままで登場。それぞれの女装姿に、宮本は「本当に皆さんステキです。皆さんそれぞれが完全に役柄が体に入ってますし、お客さんは陣内さんの母性を観て驚くと思います。良い意味で皆さんが持っている個性が出てきたという感じです」と出演者たちを称えた。陣内は「私はストレートだから女の子が好きですけど、でもだんだんとその気になってきて、新しい扉が開いてきた」と、まんざらでもない様子。山崎も「役柄的には迷っている男なのか女性なのか複雑なんですけど、ドラァグクィーンの衣装を着たときは、二人に負けないぐらい華やかに演じているので、この格好をすれば自然とそういう気持ちにさせてくれますね」と気持ちを明かした。

ミュージカル『プリシラ』ゲネプロレポート_4

ミュージカル『プリシラ』ゲネプロレポート_5

トニー賞&オリヴィエ賞最優秀衣装デザイン賞をW受賞した衣裳も注目の本作。ユナクは「すごく派手な、死ぬまでに絶対に着ないような衣装ばっかりで楽しいんですよね」とド派手な衣装を楽しんでいることを明かした。すると陣内が、「死ぬまで着ないかどうか、分からないよ。どこかでチェンジする瞬間があるかも。私は今、踏みとどまってる感じだけど(笑)」とコメントし、会場の笑いを誘った。一方、古屋は「一生分の女装をしたんじゃないかというぐらい。1回の公演で20着ぐらいあって、早着替えも多いです」と舞台裏を解説。さらに、陣内は「全員Tバックを履いてるけど、きっと渡辺謙ならやらないと思うわ(笑)」とオネエ言葉で裏話を披露すると、笑いが起こった。

日本人にも馴染みある30曲以上の大ヒットディスコナンバーが揃うミュージカルシーンについて、山崎は「“トゥルーカラーズ”という曲があります。3人でヒドイ目に会うシーンがあって、その後に3人で励ましあいながら歌うシーンがあるんですけど、ぐっときます」とアピール。

ミュージカル『プリシラ』ゲネプロレポート_6

ミュージカル『プリシラ』ゲネプロレポート_7

そのディスコ・ヒッツにのって、ド派手な衣装で豪華絢爛に披露されるダンスシーンも見どころ。ダンスや女性的な動きについて尋ねられると、古屋は「普段はヒップホップの踊りをやっているので、ボディラインの見せ方とか、歩き方のアピールとか、色々なことが勉強になりました。横断歩道を渡るときにちょっと練習したりとかやっちゃいますね」と笑顔で役作りの影響を明かした。ユナクも「アダムの登場シーンかな。“マテリアルガール”という曲で、結構エロいダンスがあって苦労したんですけど、派手な感じでイイです」と自身のダンスシーンをアピールした。登壇者たちのダンスについて、宮本は「裏側では厳しい稽古でした。限界を超える挑戦なので、皆さん苦しんでました。よくここまで来たと、皆さん驚くと思いますよ」と絶賛した。

ミュージカル『プリシラ』ゲネプロレポート_8

また、DIVAはドラァグクィーンが目指す姿を象徴する存在として、舞台に華を添えている。陣内は「アンサンブルの皆さんが素敵で、超一級の人たちが揃っているので、ワクワクしてきます。宙づりになったDIVAが出てきたりとか、オープニングからテンションマックス!」と太鼓判を押した。

ミュージカル『プリシラ』ゲネプロレポート_9

最後に、山崎は「笑いあり涙ありと、振り幅の広いミュージカルです。2016年を締めくくる最高のエンターテインメントになっています。ぜひ皆さん、日生劇場で体感して頂きたいと思います」と呼びかけ、「いくわよ!」の合図と共に、全員が「それそれ~!」と声を上げて、会見を締めた。

ミュージカル『プリシラ』ゲネプロレポート_10

なお、12月14日(水)、20日(火)、22日(木)の夜公演では、「プリシラナイト」イベントが開催。カーテンコールでは出演者たちと客席で歌って踊れる時間が用意されている。写真撮影も可能となっているので、ぜひ一緒に参加して『プリシラ』の世界を楽しんで欲しい。

ミュージカル『プリシラ』は、2016年12月8日(木)から12月29日(木)まで東京・日生劇場にて上演される。

(取材・文・撮影/櫻井宏充)

(文/エンタステージ編集部)

プリシラ

作品情報プリシラ

リオのカーニバルよりスゴい!FABULOUSなドラァグクィーン達が歌い踊る アカデミー賞受賞映画のミュージカル版、待望の日本初上陸!

  • 公演:
  • キャスト:山崎育三郎、ユナク(超新星)、古屋敬多(Lead)、陣内孝則、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP