HEADLINE

ニュース

ボカロ発舞台『厨病激発ボーイ』キャストに大平峻也、金井成大、有澤樟太郎!オーディション合格者1名も出演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

006152.jpg

2017年6月8日(木)から6月18日(日)まで東京・CBGKシブゲキ!!で上演されることが決定していた舞台『厨病激発ボーイ』。そのメインキャストを大平峻也、金井成大、有澤樟太郎が務めることが明らかになった。さらに、7月に行われた「厨二病オーディション」の合格者1名もメインキャラクターとして出演することも決定。

本作は、ボカロ神曲「脳漿炸裂ガール」などニコニコ動画で再生数8000万回を超えるクリエイター・れるりりの大人気曲が原案で、これまでに小説化・コミック化などメディアミックス展開している学園コメディ。

舞台の脚本・演出は、演劇プロデュース・ユニット「空想組曲」のほさかようが手掛け、厨二病をこじらせまくった男子高校生4人組、ヒーローに憧れる永遠の少年の野田大和、2次元しか愛せない残念イケメンの高嶋智樹、天使か悪魔の生まれ変わり(?)中村和博、黒幕気取りの九十九零という超クセ者たちが、青春の妄想と暴走と友情の物語を熱く描く。

舞台『厨病激発ボーイ』は、2017年6月8日(木)から6月18日(日)まで東京・CBGKシブゲキ!!にて上演される。

チケットの最速先行予約は、2017年2月上旬を予定。詳細は、公式ホームページにてご確認を。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP