HEADLINE

ニュース

結城洋平の結城企画、早くも第二回公演が決定!『くるみ割れない人間』1月上演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

006098.jpg

俳優の結城洋平による自主企画公演、結城企画 第二回公演『くるみ割れない人間』が2017年1月25日(水)から1月31日(火)まで東京・OFF・OFFシアター(下北沢)で上演されることが決定した。11月に、“本”と“記憶術”をテーマとした第一回公演『ブックセンターきけろ』を成功させたばかりの結城企画。今回は、脚本・演出にナンセンスで風刺の効いた作風とパワフルな演出で定評のある「犬と串」のモラルを迎え“バレエ”をモチーフとした白熱コメディを展開する。

上演にあたり、主宰の結城と脚本・演出のモラルからコメントが届いている。

◆結城洋平(主宰)
結城企画第一回公演『ブックセンターきけろ』閉幕より、はや2週間。
下北沢OFF・OFFシアターで、男たちが汗をかきながら踊っていたらおもしろいのではないか?そんな安易なアイデアから動き出した『くるみ割れない人間』。脚本・演出は「犬と串」のモラルさんにお願いをして、徐々に作品の心臓が出来上がってきております。バレエがテーマということで、ご覧の通り結城とモラルさんの写真も見事に左肩を引いて斜に構えシンクロしております。第1弾より引き続き、眼鏡太郎さん。そして新たに佐藤銀平さん、富川一人さん、未来さんと確固たる実力の持ち主をお迎えして、一緒に作品を創ることができる喜びを感じております。きっと一筋縄ではいかないだろうなと想像しながらも、一筋縄の先に行けるぞ!という確信があるこのワクワクのカタチを、ぜひ観にいらしてください。

◆「犬と串」モラル(脚本・演出)
本公演で脚本と演出を担当させて頂きます、「犬と串」のモラルと申します。
『くるみ割れない人間』のタイトルが示す通り、この作品はバレエをモチーフにしたコメディです。
昔、とあるワークショップに参加して、講師の方に「骨盤!骨盤が全然動いてない!」と90分間怒られ続けた「骨盤動かない人間」の僕ですが、結城さんはじめ、キャストやスタッフの方々と力を合わせて、未知の世界に全力でぶつかりたいと思います。
優雅さ、華麗さ、壮大さ・・・そんな言葉とは一切無縁の、泥臭くて、だけど熱い作品になると思います。どうぞ、ご期待ください!

出演者は、結城に加え、第一回公演より連続出演となる「ナイロン100℃」の眼鏡太郎、「はえぎわ」所属の富川一人、舞台『パタリロ!』への出演が控える佐藤銀平、「カムカムミニキーナ」所属の未来と実力派が揃った。

『くるみ割れない人間』_チラシ

結城企画 第二回公演『くるみ割れない人間』は、2017年1月25日(水)から1月31日(火)まで東京・OFF・OFFシアター(下北沢)にて上演される。チケットは、12月24日(土)より一般発売開始。
【結城企画 オフィシャルホームページ】http://yuukiyohey.wixsite.com/yuukiyohei

【あらすじ】
絶海の孤島に拉致された、共通点のない4人の男。
謎の女によって命じられたのは・・・バレエを踊ること?

はじける身体!きらめく汗!だらしない魂!
4人の「くるみ割れない男」と、一人の「くるみ割っちゃう女」が織り成す、遅れて来た青春ど真ん中コメディ!

(文/エンタステージ編集部)

結城企画 第二回公演『くるみ割れない人間』

作品情報結城企画 第二回公演『くるみ割れない人間』

結城企画、脚本・演出に犬と串のモラルを迎え、バレエを踊る?!

  • 公演:
  • キャスト:眼鏡太郎、佐藤銀平、富川一人、未来、結城洋平

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP