HEADLINE

ニュース

山崎賢人主演で『里見八犬伝』が再び!全国12ヶ所で上演決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

006067.jpg

スペクタクル時代劇『里見犬伝』が、2017年4月から5月にかけて再び上演されることが決定した。本作は、これまでに2012年、2014年と上演を重ねてきたが、今回さらに脚本・演出をブラッシュアップし、全国12ヶ所を巡る大型プロジェクトとして上演される。主演となる犬塚信乃役を演じるのは、2014年版でも主演を務めた山崎賢人。山崎は、この作品で初舞台、初主演を飾った。

『里見八犬伝』2014年版舞台写真_2

本作は、仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌の8つの玉に導かれた8人の勇猛果敢な犬士(剣士)たちが出会い、立ちはだかる怨霊集団に果敢に挑み打ち滅ぼしていくという滝沢馬琴原作の壮大な歴史ドラマを、鈴木哲也が書き下ろした作品。演出は、これまでと同じく深作健太が手掛ける。

『里見八犬伝』2014年版舞台写真_3

映画、ドラマと目覚ましい活躍を遂げてきた山崎。対決、変幻、忠義と裏切り、恋と友情など、様々な要素が散りばめられた人間ドラマをベースに、活劇的娯楽性も盛り込まれたドラマティックなアクションエンターテインメントに再び挑み、俳優として厚みの増した姿を見せる。

『里見八犬伝』2014年版舞台写真_4

『里見八犬伝』は、2017年4月15日(土)・4月16日(日)に原作(『南総里見八犬伝』)の故郷である千葉県館山市の南総文化ホールで開幕し、東京公演は4月18日(火)から4月24日(月)まで文京シビックホールにて行われる。その後、大阪・高松・高知・長崎・福岡・金沢・広島・愛知・青森・仙台の全国計12ヶ所を巡演予定。日程は以下のとおり。館山公演・東京公演のチケット一般発売は、1月28日(金)より開始。

◆公演スケジュール
【館山公演】4月15日(土)・4月16日(日) 南総文化ホール
【東京公演】4月18日(火)~4月24日(月) 文京シビックホール
【大阪公演】4月29日(土)・4月30日(日) 梅田芸術劇場 メインホール
【高松公演】5月3日(水・祝) レクザムホール
【高知公演】5月5日(金・祝) 高知県立県民文化ホール
【長崎公演】5月7日(日) 長崎ブリックホール
【福岡公演】5月10日(水) 福岡サンパレス
【金沢公演】5月13日(土) 本多の森ホール
【広島公演】5月16日(火) 広島文化学園HBGホール
【愛知公演】5月20日(土)・5月21日(日) 刈谷市総合文化センター
【青森公演】5月24日(水) リンクステーションホール青森
【仙台公演】5月27日(土) 東京エレクトロンホール宮城

『里見八犬伝』2014年版舞台写真_5

※山崎賢人の「崎」は「大」の部分が「立」が正式表記

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP