HEADLINE

ニュース

『スマイルマーメイド』荒木宏文が王子に、原田優一がイルカに!キャラクタービジュアル公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

005933.jpg

2016年12月に東京と大阪で上演される『スマイルマーメイド~The SMILE MERMAID~』。蒼井翔太の主演で贈る「It’s SHOWTA-im!」の第2弾となる本作には蒼井のほか、加藤清史郎、原田優一、荒木宏文、宮城紘大、唐橋充、吉田メタル、秋本奈緒美が出演する。この度、そのキャラクタービジュアルが公開された。今回の舞台衣装は、コスチュームデザイナーの生澤美子が手掛け“海の生き物”の姿を表現している。

『スマイルマーメイド』キャラクタービジュアル_2

人魚の姫マリナ役・蒼井翔太/犬のパブロ役・加藤清史郎

『スマイルマーメイド』キャラクタービジュアル_3

イルカの宮廷道化ドーフィン役・原田優一/王子ケント役・荒木宏文

『スマイルマーメイド』キャラクタービジュアル_4

サメの王子ルカ役・宮城紘大/海神ポセイドン役・唐橋充

『スマイルマーメイド』キャラクタービジュアル_5

海の魔女スネイキア・吉田メタル/カサゴの王女ジュジュ役・秋本奈緒美

【あらすじ】
最後の生き残りとなった人魚マリナ(蒼井)は、海神ポセイドン(唐橋)とその妻ジュジュ(秋本)の庇護のもと、幸せに暮らしていた。サメの王子ルカ(宮城)との婚姻が進められていることを除けば。
ある日マリナはいつものように唯一の友人、ドーフィン(原田)を伴って海底で歌を歌っていた。すると、たまたま海上をクルージングしていた心清き青年ケント(荒木)とその飼い犬パブロ(加藤)が、彼女の歌の持つ不思議な力によって海中へと引き寄せられてしまう。ケントを救ったマリナは、たちまち彼と恋に落ちるが・・・。
数々の想い、すれ違い。海の魔女スネイキア(吉田)の策謀によりさらに複雑に絡み合うマリナとケントの恋心―!

また、大阪公演12月12日(月)12:00の回が追加されることも明らかとなった。この追加公演では、スペシャルアフターイベントが予定されている。

It’s SHOWTA-im!vol.2『スマイルマーメイド~The SMILE MERMAID~』は、12月1日(木)から12月5日(月)まで東京・シアター1010にて、12月10日(土)から12月12日(月)まで大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて上演される。大阪追加公演のチケットは、11月6日(日)10:00より発売開始。

(C)スマイルマーメイド製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

It’s SHOWTA-im!vol.2『スマイルマーメイド~The SMILE MERMAID~』

作品情報It’s SHOWTA-im!vol.2『スマイルマーメイド~The SMILE MERMAID~』

蒼井翔太が奏でる究極の愛のメロディ・・・史上最も美しく、愛しさと儚さが交錯する新たな「人魚姫」の物語。 永遠に続く愛だけを信じて!

  • 公演:
  • キャスト:蒼井翔太、加藤清史郎、原田優一、荒木宏文、宮城紘大、唐橋充、吉田メタル、秋本奈緒美

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP