HEADLINE

ニュース

松田凌、宮崎秋人、廣瀬智紀らで人気漫画「男水!」が地上波ドラマ化&舞台化!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

005825.jpg

web少女コミックマガジン「花LaLaonline」(白泉社)で連載中の木内たつやによる人気漫画「男水!(だんすい!)」が、2017年1月より日本テレビ系にてドラマ化、そして2017年5月に舞台化されることが決定した。出演には、松田凌、宮崎秋人、安西慎太郎、赤澤燈、佐藤永典、小澤廉、黒羽麻璃央、池岡亮介、廣瀬智紀が名を連ねている。メインキャストは、ドラマ版、舞台版の両方に出演する。

本作のプロデューサーの渡部智明(日本テレビ)は、「舞台には、地上波テレビには出ていない、素敵な役者たちがたくさんいます。そんな人たちと、最近の深夜ドラマにはなかった、男だらけの熱い部活ドラマをやってみたいと思いました。女性向けのドラマだと思われるかと思いますが、男性にも観てほしい、泣けるドラマになっています」と企画意図を説明。

『男水!』_キャスト

合わせて、出演する松田、宮崎、安西、廣瀬からコメントが届いている。

◆松田凌(榊秀平役)
榊秀平を演じさせていただきます松田凌です。ドラマ、舞台と、自分にとって挑戦であり新たな魅力を引き出す一歩であると思います。僕らが織り成す爽やか、でも熱い青春を、監督をはじめ最高のスタッフとキャストでお届けします。乞うご期待。よろしくお願いします!

◆宮崎秋人(篠塚大樹役)
今回、篠塚大樹役を演じさせていただきます。何度も共演している役者や、プライベートから仲良くしてる役者たちが多く、このメンバーとドラマで共演できることが、とにかく嬉しいです。競泳の話なのでしっかりと綺麗に速く泳げるようになるために、日々練習しております。正直、かなり難しいですがこれも見どころの一つだと思うので、楽しみにしてほしいです。

◆安西慎太郎(藤川礼央役)
『男水!』ドラマ&舞台出演に、嬉しくてとてもワクワクしています。僕が演じる藤川礼央はバタフライの選手で、水泳の臨場感やかっこよさを出せるように、現在猛練習中です!男くささ、熱さ、美しさで、皆さんをドキドキさせたいです!ドラマ、そして舞台と、違った楽しみ方もできると思いますので、ぜひ期待していてください!!

◆廣瀬智紀(川崎亮也役)
川崎亮也役を務めさせていただきます廣瀬智紀です。原作の持つ水泳の熱さを映像で一生懸命表現できるよう、がんばりたいと思います。スポ根系で熱いこのような作品に出演できることはとても嬉しいですし、舞台を中心に仕事をしてきた自分たちだからこそできる作品作りを心がけたいと思います。一緒に盛り上げて、応援していただけたら嬉しいですっ!!

『男水!』_イラスト

また、11月13日(日)には、東京・日テレタワー大階段広場(汐留)にて「男水!プロジェクト壮行会」と題した無料イベントの開催も決定。このイベントでは、キャストがドラマの衣装とメイクで登場しトークショーやお見送り会を行うほか、イベント限定のスペシャル特典配布などが予定されている。詳細は、10月20日(木)に発売される「花とゆめ22号」、または公式ホームページにてご確認を。

TVドラマ『男水!』は2017年1月より日本テレビ系にて放送開始、舞台版『男水!』は2017年5月に上演される。

(C)男水!製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP