HEADLINE

ニュース

野村宏伸、山田菜々、五十嵐麻朝ら多彩なキャストが集結した『主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました。』が開幕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

005767.jpg

2016年10月5日(水)より東京・俳優座劇場にて舞台『主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました。』が幕を開ける。本作は「SOLID STAR(ソリッドスター)」がプロデュースする本格コメディシリーズの第8弾。脚本は劇団江古田のガールズの山崎洋平が手掛け、演出は劇団こちらスーパーうさぎ帝国の白柳力が務める。

出演者には、野村宏伸、山田菜々、五十嵐麻朝、高木俊、寺山武志、小沼将太、山本栄治(アンバランス)、岩崎う大(かもめんたる)、槙尾ユウスケ(かもめんたる)といった、ベテラン俳優からアイドル、芸人、実力派若手俳優まで、ジャンルの垣根を越えた幅広い顔ぶれが揃った。

【あらすじ】
「私の遺産10億円を受け取ってください!」
それはよくある迷惑メールのはずだった・・・。多額の借金を抱えている主人公の男はメールの内容を鼻で笑ったが、そこに身なりのいい弁護士が現れ、事態はまさかの展開に!?
「お送りしたメールをお読みいただいたでしょうか?私の依頼人たっての希望です。受取手続きのために、ぜひとも一度屋敷へお越しください」
借金の返済に追われる毎日に疲れ果てていた主人公は、衝撃的な流れに半信半疑ながら、とある富豪の屋敷へと赴く。すると屋敷には、同じメールを受け取った素性も様々な男女が集まっていた。莫大な遺産目当てに集まった参加者は、それぞれどうしようもない事情を抱えた者ばかり。そこに富豪のリアル遺族たちも絡んで、遺産相続はより複雑な展開に・・・!

富豪は何者なのか?あのメールは何なのか?そもそもなぜ赤の他人が集められたのか?曲者たちが騙し騙される遺産相続ゲームの火ぶたが切られた!主人公は莫大な遺産を手に入れることができるのだろうか!?

『主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました。』は、10月5日(水)から10月10日(月・祝)まで東京・俳優座劇場にて上演される。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP