HEADLINE

ニュース

エキストラの生き様を描く『EXTRA EXTRA-エクストラ エキストラ-』10月5日より上演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

005738.jpg

2016年10月5日(水)から10月9日(日)まで、東京・シアターブラッツ(新宿)で、『EXTRA EXTRA-エクストラ エキストラ-』が上演される。作・演出は、カミナリフラッシュバックス主宰で、TVドラマ『オトナ女子』(フジテレビ)の脚本協力や、WEBエッセイ「ラブリサーチ」など演劇以外でも活動の場を広げているニシオカ・ト・ニール。

「観終わった人が疲れず、ほどよく笑って、ああ楽しかったと心が爽やかになれる物語」作りを目指しているというニシオカは、これまでに、逞しく生きている女性を取材し、その半生を半ドキュメンタリーとして描いた「女魂女力シリーズ」其の壱『しじみちゃん』、其の弐『渚のはなし』などを手掛けてきた。今回は、“女優”という職業に執着する“エキストラ”の生き様を描いている。

出演者には、赤星まき、一色絢巳、森下ひさえ(劇団PEOPLE PURPLE)、城築創(劇団プレステージ)、神谷大輔、田口智也、藤枝直之、松本寛也という個性豊かなメンバーが集まった。

TATICA STAGE1『EXTRA EXTRA-エクストラ エキストラ-』は、10月5日(水)から10月9日(日)まで東京・シアターブラッツ(新宿)にて上演される。

【あらすじ】
蝶よ花よと可愛がられ、ど田舎の村で育った小娘・富久美は、完全に調子に乗って東京へ出て来た“おのぼりクイーン”。
富久美は、渋谷の街角で変な女に出会った。女の名は、鳳素子。どうやら女優らしい。
「でも私、こんな女優、見たことないわ・・・」

周りの男にめんどくさがられても動じないハートの強さと、どんな悪環境でも生きていける生命力の強さがチャームポイント。
「私、水なしでも生きていけるタイプなんで」
史上最強の勘違い女の生き様を描いた物語!

(文/エンタステージ編集部)

EXTRA EXTRA-エクストラ エキストラ-

作品情報EXTRA EXTRA-エクストラ エキストラ-

ニシオカ・ト・ニールが描く“女優”という職業に執着する“エキストラ”の生き様!

  • 公演:
  • キャスト:赤星まき、一色絢巳、森下ひさえ、城築創、神谷大輔、田口智也、藤枝直之、松本寛也

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP