HEADLINE

ニュース

劇団鹿殺し15周年記念第三弾 伝説リバイバル『image-KILL THE KING-』上演!メインビジュアル公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

005617.jpg

演出家・菜月チョビと作家・丸尾丸一郎によって2000年に旗揚げされ、活動15周年を迎えた劇団鹿殺し。その記念公演第三弾となる『image-KILL THE KING-』が、2016年11月から12月にかけて東京と大阪で上演されることを受けて、メインビジュアルが公開された。

劇団鹿殺しは、15周年の記念公演第一弾として1月に『キルミーアゲイン』を上演。7月には、“挑戦”作として第二弾、怒パンク時代劇『名なしの侍』を上演し、劇団史上最高となる観客動員数1万人を達成した。

今回上演されるのは、2003年に初演され、劇団史上No.1の衝撃度と呼び声高い作品。地球人の滅亡と更生を目的とした宇宙人、反旗を翻し果敢に戦いを挑む人造人間など、近年の作品群とは一線を画す物語、キャラクターと“ビジュアル”が印象的で、劇団鹿殺しのアバンギャルドな一面が際立っている。

出演は、菜月チョビ、丸尾丸一郎、オレノグラフィティ、橘輝、鷺沼恵美子、浅野康之、近藤茶、峰ゆとり、有田杏子、椙山さと美、メガマスミ、木村さそりという劇団員に加え、ゲストに虚構の劇団所属の小沢道成を迎える。

久しぶりに小劇場へ帰ってくる劇団鹿殺しを、ぜひ距離感ゼロで体感してほしい。

劇団鹿殺し15周年記念第三弾 伝説リバイバル『image-KILL THE KING-』は、11月23日(水・祝)から12月4日(日)まで東京・駅前劇場にて、12月8日(木)から12月11日(日)まで大阪・ABCホールにて上演される。

チケットは、10月9日(日)10:00から一般発売開始。なお、9月17日(土)12:00から9月25日(日)23:59まで最速・特典付き劇団先行販売も行われる。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP