HEADLINE

ニュース

舞台『パタリロ!』全キャストのキャラクタービジュアル&佐奈宏紀、青木玄徳のコメント到着

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

005528.jpg

2016年12月に東京・紀伊國屋ホールにて上演される舞台『パタリロ!』。舞台化発表、キャスト発表と、ことあるごとに大きな話題を呼んでいる本作の、全キャストのキャラクタービジュアルが公開された。すでに公開されているパタリロ殿下役・加藤諒のアナザーカットに続き、キャストたちが漫画から飛び出したようなビジュアルを披露している。合わせて、原作者である魔夜峰央の第2弾コメント、そして、マライヒ役の佐奈宏紀、バンコラン役の青木玄徳からコメントが届いた。

舞台『パタリロ!』ビジュアル_2

◆魔夜峰央(原作)
今回「パタリロ!」の舞台化が決まりましたが、普段演劇と何も関係のないところにおりますので、それだけに純粋に一観客として楽しませていただくことが出来たらと思います。

舞台『パタリロ!』ビジュアル_3

◆佐奈宏紀(マライヒ役)
今回、初の舞台化となる『パタリロ!』に参加させていただけるということで、とても楽しみです。マライヒという役をしっかり研究して、自分に染み込ませて、舞台に出現させたいと思います。ぜひ、劇場でパタリロワールドをお楽しみ下さい!

舞台『パタリロ!』ビジュアル_4

◆青木玄徳(バンコラン役)
今回、舞台『パタリロ!』という作品に出演させていただけることになり、とてもありがたく思っております。個人的には今まで演じたことのない世界観の作品なので、不安もありますが全力で努めさせていただきます。どんなバンコランになるのか、今から楽しみです。よろしくお願いいたします。

舞台『パタリロ!』ビジュアル_5

タマネギ部隊・細貝圭、金井成大、石田隼、吉本恒生


魔夜メンズの佐藤銀平、吉川純広、三上陽永、柴一平、香取直登(柴と香取はWキャスト)のビジュアルは、公式ホームページにてご確認を。
※魔夜メンズとは、魔夜峰央の世界観全てを表現することが出来るスペシャリストに与えられた称号。別名、スペシャルエキストラ。

舞台『パタリロ!』は、12月8日(木)から12月25日(日)まで東京・紀伊國屋ホールにて上演される。また、8月26日(金)から9月4日(日)まで「別冊花とゆめ 10月号」(8月26日発売)、「メロディ 10月号」(8月27日発売)誌面にて第1弾のチケット先行抽選販売も実施。詳細は、それぞれの紙面にてご確認を。

(C)魔夜峰央/白泉社(別冊花とゆめ・メロディ・花LaLa online)

(文/エンタステージ編集部)

パタリロ!

作品情報パタリロ!

今冬、再び日本に「パタリロ旋風」が巻き起こる・・・!!

  • 公演:
  • キャスト:加藤諒、佐奈宏紀、細貝圭、金井成大、石田隼、吉本恒生、青木玄徳、佐藤銀平、吉川純広、三上陽永、柴一平、香取直登、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP