HEADLINE

ニュース

松岡充発案の新型エンターテイメント『DAYDREAM BABYS*』始動!荒木宏文、平田裕一郎らが熱いパフォーマンスを繰り広げる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

005370.jpg

アーティスト、俳優として活躍し続ける松岡充の発案による新型バラエティプロジェクト『DAYDREAM BABYS*』(以降『DDB*』)が、2016年7月27日(水)に東京・赤坂BLITZにて開幕した。主要キャストに名を連ねるのは、松岡自身の声掛けで集まった荒木宏文、平田裕一郎、五十嵐麻朝、真緒という、俳優、アーティスト、ミュージシャンと様々なジャンルで活躍する顔ぶれ。日替わりで、豪華スペシャルゲストも登場する。

『DDB』公開ゲネプロ_8

また、舞台の構成・演出は舞台『私のホストちゃん』シリーズで知られる村上大樹、芝居脚本はドラマ『人に優しく』(2002年)以来数々の作品で松岡とタッグを組んできた鈴木おさむが担当している。そして特筆すべきは、恩田快人(ex JUDY AND MARY)と豊田和貴(SOPHIA/MICHAEL)がプレーヤーとして参加すること。クリエイター陣も、公演をサポートするバンドメンバーも、松岡だからこそ集められた豪華メンバーが揃った。

『DDB』公開ゲネプロ_9

果たして『DDB*』とは芝居なのか、ライブなのか・・・?生演奏で幕を開けた舞台は、冒頭からキャスト5人が揃って“とんでもない姿”で飛び出し、開始早々に客席の大爆笑を誘った。物語はこの『DDB*』の公演そのものと、リアルにリンクしていく。2016年夏に開催する『DDB*』のため、テーマソング作りを自ら買って出た松岡だが、楽曲制作は思いのほか難航。曲作りのために新たな環境を求め、東京を離れてある場所に向かった松岡だったが、そこで彼を待ち受けていたのは・・・これまたとんでもない役に扮した荒木、平田、五十嵐、真緒の4人だった。

『DDB』公開ゲネプロ_7

彼らは、方言あり、セクシーあり、女装ありという一癖も二癖もある姿で観客を魅了。そこに日替わりのスペシャルゲストも加わり、“ハンサムofハンサム”を体を張って好演していた。普段は観られないようなそれぞれの演技とユニークな会話で物語が展開していく中、松岡はテーマソングのヒントをやっと見つけ出す。

『DDB』公開ゲネプロ_6

その後、ステージではライブがスタート!まずは、前座として平田と五十嵐が結成したラップユニット、KAKKY&GORY(カッキーアンドゴーリ)が「ドレミのラップ」を2MCでクールに披露。観客総立ちで盛り上がる中、続いて登場した真緒は、得意のデスボイスでフロアを煽り、現在休止中の自身のバンド、Sadieの名曲「陽炎」をエモーショナルに歌い上げ、荒木は松岡の作詞・作曲・プロデュースで生まれた「STELLAR」を華やかに届けた。

『DDB』公開ゲネプロ_5

客席のボルテージが高まったところで松岡にバトンタッチすると、松岡はMICHAELの代表曲で、次々と小気味好いアクトを見せる。歌い手としてのテクニック、オーラ、存在感・・・すべてにおいて圧巻のパフォーマンスで会場を一体にし、盛り上げた。

『DDB』公開ゲネプロ_10

ライブが終わると、ステージは一転して楽屋風景に様変わり。次のライブまで、楽屋で休息を取るキャストたち。彼らが次に歌うのは松岡が書き上げた『DDB*』のテーマソングだ。しかし突然、松岡以外のメンバーがこの曲の歌詞に納得していないと言い出し、あるメンバーがその理由を吐露するところから、物語は途端にシリアスな雰囲気を漂わせる。

『DDB』公開ゲネプロ_4

各々に叶えたい夢がある。けれどもその夢を叶えるまでには、どんな苦痛が襲ってくるのか。「若いって何歳まで?」「もう30歳、別のレール走るなら今しかない」「周り見ると、怖いんです」「夢追いかけていた自分がどんどん嫌になる」・・・。悩み苦しむ仲間に、「しんどいけど、走り続けたら必ず変わる」と優しくエールを贈る松岡。

そんな松岡に、荒木は声を張り上げ、「少しでも近づきたいと思っても、俺は松岡さんみたいになれない!」と絶叫する。現実世界でもリアルに夢を追う者たちが激しく本音をぶつけ合い、松岡も成功の花火を打ち上げたことがある者だからこそ知り得る心情を吐露していく。真に迫るその場面は、観る者の心に深く突き刺さることだろう。ステージのフィナーレでは、夢を追いかける者たちの気持ちをぶつけ合った上で、改めて綴られたテーマソング「DAYDREAM BABY」を全員で熱く歌い上げた。

『DDB』公開ゲネプロ_3

松岡は、本公演について「この『DDB*』は、この先の未来にもいろんな形で広げていく企画です。そして今回は、その始まりとなる特別な『DDB*』。僕自身、今置かれている環境とリンクする部分もあり、二度と出来ないものになってます。そして、出演キャスト、ミュージシャンが、今持っているすべてのスキルを一つの宝箱に詰めました。ご覧になられた方が優しい笑顔になって、人を思いやる気持ちに包まれ、会場を後にしていただけるように、がんばりたいと思います。会場でお待ちしております!」とコメントを寄せている。

『DDB』公開ゲネプロ_2

この夏、松岡発案による、笑いあり、涙ありの新型エンターテイメント『DDB*』で、心動かされる瞬間を存分に体感してほしい。また、大阪公演の初日となる8月12日(金)は「松岡充 BIRTHDAY SPECIAL」と題して、特別バージョンをお届けする。『DDB*』のメンバーは、松岡を祝うべく、この日のために“あるパフォーマンス”を密かに練習しているという。さらに、 “あの人”がゲスト出演するなど、この日限りの楽しい企画も盛りだくさん。通常公演を観た人も、見逃せないものになりそうだ。

『DDB』公開ゲネプロ_11

『DAYDREAM BABYS*』は7月31日(日)まで東京・赤坂BLITZにて、8月12日(金)から8月14日(日)まで大阪・なんばHatchにて上演。

(文/エンタステージ編集部)

DAYDREAM BABYS*

作品情報DAYDREAM BABYS*

松岡充がお届けする、新プロジェクト『DAYDREAM BABYS*』始動!

  • 公演:
  • キャスト:松岡充、荒木宏文、平田裕一郎、五十嵐麻朝、真緒、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP