HEADLINE

ニュース

劇団プレステージ×ほさかよう再び!『リサウンド~響奏曲~』9月上演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

005291.jpg

2016年9月に東京・CBGKシブゲキ!!にて、劇団プレステージ第11回公演『リサウンド~響奏曲~』が上演される。劇団プレステージは、アミューズ所属の俳優たちによって2005年に結成、2010年に旗揚げされた劇団で、昨年10周年を迎えた。今年2月にNON STYLEの石田明が脚本を手掛けた番外公演『君のそばにいたいのに』を行っているが、本公演としての上演は約1年ぶり。

脚本・演出は、演劇プロデュースユニット「空想組曲」主宰のほさかよう。ほさかは、これまでの劇団プレステージ公演の中で、第7回公演『ボーンヘッド・ボーンヘッダー』の演出、第10回公演『Have a good time?』(再演)の脚色・演出を手掛けている。

出演は、今井隆文、岩田玲、大村まなる(大村学)、春日由輝、株元英彰、城築創、小池惟紀、向野章太郎、坂田直貴、園田玲欧奈、高頭祐樹、高橋秀行、長尾卓也、原田新平。
※大村学は7月4日(月)をもって大村まなるに改名。

劇団プレステージ第11回公演『リサウンド~響奏曲~』は、9月2日(金)から9月18日(日)まで東京・CBGKシブゲキ!!にて上演される。チケットは、7月30日(土)より一般発売開始。

なお、7月18日(月・祝)23:59まで劇団プレステージHPにて特別先行発売(抽選)を行っている。詳細は、公式ホームページにてご確認を。

※高頭祐樹の「高」は、「はしごだか」が正式表記

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP