HEADLINE

ニュース

劇団Patchによる『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~』が早くも再演決定!中島襄役に納谷健

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

005211.jpg

2016年4月に劇団Patchが上演した浮世戯言歌劇『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~』高尾山地獄修業編が、早くも10月に再演されることが決定した。再演にあたり、『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~天晴版』とサブタイトルを変更し、キャストもブラッシュアップ。舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺 にて小夜左文字役を演じた劇団Patch4期生の納谷健が中島襄役を演じる。

『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~』_井上中山

その他の出演は、磯部磯兵衛役の井上拓哉、母上役の中山義紘に加え、村川勁剛、竹下健人、三好大貴、岩崎真吾、吉本考志、有馬純、田中亨、藤戸佑飛、尾形大悟(以上、劇団Patch)、鎮西寿々歌、川下大洋(Piper)など。脚本・演出は末満健一、音楽は和田俊輔が前作に続き担当。

原作は、「週刊少年ジャンプ」で連載中の「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」(原作:仲間りょう、集英社)で、江戸を舞台に立派な武士を目指す不真面目で自堕落な主人公の磯兵衛を、浮世絵風の画風で描き人気を博すギャグ漫画。

『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~』_再演

Patch stage vol.9 舞台『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~天晴版』は、10月20日(木)から10月25日(火)まで大阪・ABCホールにて上演される。

(C)Ryo Nakama/SHUEISHA, WATANABE ENTERTAINMENT

(文/エンタステージ編集部)

磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~天晴版

作品情報磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~天晴版

やっちゃう?やっちゃう?もうやっちゃおう!再演を!!

  • 公演:
  • キャスト:井上拓哉、中山義紘、納谷健、村川勁剛、竹下健人、三好大貴、岩﨑真吾、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP