エンタステージ

演劇の楽しさを提案する総合情報サイト

米内佑希、岡本信彦で『SOUND THEATRE チア男子!! ~GO!音劇男子!!~』10月上演

SOUND THEATRE チア男子!! ~GO!音劇男子!!~

2016年10月1日(土)・10月2日(日)に千葉・舞浜アンフィシアターにて、『SOUND THEATRE チア男子!! ~GO!音劇男子!!~』の上演が決定した。今回の原作は、7月よりアニメ放送が始まる『チア男子!!』(原作:朝井リョウ「チア男子!!」集英社文庫)。アニメ化に続き、「読み聞かせ」の部分はもちろん、舞台美術・照明・特殊効果・衣裳などにもこだわり、五感を刺激し観客を想像力の渦に巻き込む“新感覚・音楽朗読劇”として登場する。

「チアリーディング」に青春をかける、ちょっとワケありだけどキュートな男子大学生たちを描いている本作。出演者第1弾として、アニメと同じく坂東晴希役で米内佑希、橋本一馬役で岡本信彦の出演が発表された。

演出はキムラ真が手掛け、土屋雄作(Vn)、真鍋貴之(Gt)、TMMK(B)、小島“じんぼちゃん”億洋(Dr)、柴田敏孝(Key)による生演奏、早稲田大学男子チアリーディングチーム「SHOCKERS」によるパフォーマンスも予定されている。

『SOUND THEATRE チア男子!! ~GO!音劇男子!!~』は、10月1日(土)・10月2日(日)に千葉・舞浜アンフィシアターにて上演される。チケットは、7月6日(水)より第1弾先行が開始。詳細は、公式ホームページにてご確認を。

(C)朝井リョウ/集英社・チア男子!!製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

この記事の画像一覧(全1枚)

  • SOUND THEATRE チア男子!! ~GO!音劇男子!!~

関連タグ

関連記事

トップへ戻る