HEADLINE

ニュース

『SUPERGIRL』ジェレミー・ジョーダン、イベントミュージカル『ウェスト・サイド物語』で主役に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェレミー・ジョーダン

ヒロインが正義のために戦うドラマ『SUPERGIRL/スーパーガール』のウィン役で知られ、ミュージカル・ロマンス映画『ラスト5イヤーズ』などにも出演しているジェレミー・ジョーダン。彼が、ロサンゼルスのハリウッドボウルで開催される夏のイベントで、ミュージカル『ウェスト・サイド物語』に主役として出演することが明らかとなった。米BROADWAY.COMが報じている。

シェイクスピアの戯曲『ロミオとジュリエット』にインスパイアされ、舞台を1950年代のニューヨークに移した本作で、ジェレミーは不良グループ、ジェット団に属するトニーを演じる。ジェット団と敵対するシャーク団との抗争、そして、シャーク団のリーダー、ベルナルドの妹マリアと恋に落ちてしまったトニーの悲恋が描かれる作品だ。

ジェレミーのほか、映画やドラマで知られているキャストは、ベルナルドの恋人アニタ役にカレン・オリーヴォ(『グッド・ワイフ』のジアダ役)が顔を揃えている。

ジェレミーは、2009年に『ウェスト・サイド物語』のトニー役でブロードウェイデビューを飾っているだけに、特別な意味のある役でステージにカムバックすることとなる。人気ミュージカル『ロック・オブ・エイジズ』や『ニュージーズ』などの作品でも舞台を踏んでいる彼は、先月、ミュージカル『Bat Boy:The Musical』にも出演するのでは?とのニュースが報じられていたが、現段階でその続報は伝えられていない。

ジェレミーが出演する『ウェスト・サイド物語』は、ハリウッドボウルにて7月14日(木)から7月19日(火)まで上演される。なお、『SUPERGIRL』は米CBSからCWに局が移ることが決定し、シーズン2への更新が発表されている。

ジェレミー・ジョーダン (C)Kazuki Hirata / HollywoodNewsWire.net

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP