HEADLINE

ニュース

『SATC』シンシア・ニクソンと『キャシーのbig C』ローラ・リニーが舞台で共演!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シンシア・ニクソン,ローラ・リニー

大ヒットドラマ『SEX AND THE CITY』のミランダ役で知られ、近年は舞台への出演だけでなく演出も手掛けているシンシア・ニクソン。彼女が、癌をきっかけに人生を見つめ直す女性の姿を描くドラマ『キャシーのbig C いま私にできること』で主演したローラ・リニーと、ブロードウェイの舞台『偽りの花園』で共演することが明らかとなった。

関連記事:『セックス・アンド・ザ・シティ』シンシア・ニクソン、舞台『MotherStruck!』が上演キャンセルに!

リリアン・ヘルマンの戯曲『偽りの花園』の主人公は、米南部に暮らすレジーナとバーディー。実家が経営する綿工場の危機を救うために、大富豪と政略結婚したレジーナと、彼女の義理妹バーディーがぶつかり合う様子が描かれる悪女ドラマだ。1941年には同タイトルで映画化もされ、ベティ・デイヴィスとテレサ・ライトが主演していた。

舞台版でシンシアとローラはレジーナとバーディー演じ、毎回公演ごとに役を入れ替えるという、画期的なキャスティングとなるようだ。2回続けて見れば、2役を演じるシンシアとローラの演技を楽しめることになる。

シンシアは、『Indiscretions』と『Wit』の演技で、トニー賞演劇部門主演女優賞にノミネートされ、『The Real Thing』ではユアン・マクレガーと夫婦役で共演。『Rasheeda Speaking』と『Steve』では演出を手掛けている。一方のローラは、『るつぼ』でトニー賞演劇部門主演女優賞にノミネートされ、映画『ユー・キャン・カウント・オン・ミー』と『 マイ・ライフ、マイ・ファミリー』でアカデミー賞主演女優賞、『愛についてのキンゼイ・レポート』では助演女優賞にノミネートされている。

実力派女優の二人が演技で火花を散らす舞台『偽りの花園』は、サミュエル・J・フリードマンシアターにて、2017年3月29日(水)よりプレビュー公演がスタートし、4月19日(水)に公演が開幕する予定。

シンシア・ニクソン (c)Mayuka Ishikawa / HollywoodNewsWire.net
ローラ・リニー (c)Richard Miller /HollywoodNewsWire.net

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP