HEADLINE

ニュース

元吉庸泰&米原幸佑&板倉光隆によるPUBLIC∴GARDEN!『ハッシャ・バイ』6月24日より上演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

005098.jpg

PUBLIC∴GARDEN!『ハッシャ・バイ』が、6月24日(金)から大阪・一心寺シアター、6月29日(水)から東京・サンモールスタジオにて上演される。PUBLIC∴GARDEN!とは、元吉庸泰(エムキチビート)、米原幸佑、板倉光隆の3名による企画ユニット。2015年8月から9月にかけて上演された『芥川龍之介 地獄変』にて旗揚げし、今回が2作目となる。

関連記事:元吉庸泰演出・米原幸佑出演!【動画】ミュージカル『魔界王子 devils and realist』公開ゲネプロをチラッと見せ

2作目に3人が選んだのは、第三舞台、虚構の劇団でも上演されている鴻上尚史の『ハッシャ・バイ』。自身の主宰するエムキチビートのほか虚構の劇団にも所属している元吉は、同劇団での上演時に演出助手として携わっており、今回自身の演出で改めてこの衝撃作に挑む。

出演者には、米原、板倉、そして前作『芥川龍之介 地獄変』にも出演した山本侑平、名塚佳織、若宮亮(エムキチビート)、児玉絹世に、土屋シオン、渡辺瞳といった新しい顔ぶれも加わった。また、今回の音楽は、米原とともに「ヨースケコースケ」として音楽活動を行っているサカノウエヨースケが手がける。

◆あらすじ
ある日、一人の探偵事務所を訪ねた依頼人は「いつも同じ夢を見る」と語り始める。
いつも夢に見るアノ場所は、いったい何処の砂浜なのか。
幸福そうな微笑みをたたえる彼女は、いったい誰なのか。
夢で見た風景を探す私立探偵と依頼人。
真相に近づくにつれ、二人の現実は夢に取り込まれていく・・・。
繰り返されるどんでん返しの先に待つ、衝撃の結末とは―。

PUBLIC∴GARDEN!『ハッシャ・バイ』は、2016年6月24日(金)から26日(日)まで大阪・一心寺シアターにて、6月29日(水)から7月3日(日)まで東京・サンモールスタジオにて上演される。

(文/エンタステージ編集部)

PUBLIC∴GARDEN!『ハッシャ・バイ』

作品情報PUBLIC∴GARDEN!『ハッシャ・バイ』

PUBLIC∴GARDEN!第二作は、鴻上尚史の衝撃作を元吉庸泰が演出。

  • 公演:
  • キャスト:米原幸佑、板倉光隆、土屋シオン、山本侑平、若宮亮、名塚佳織、渡辺瞳、児玉絹世、十河尭史

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP