HEADLINE

ニュース

マイケル・メイヤー日本初演出作品に柚希礼音の出演が決定!『お気に召すまま』出演者発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

005073.jpg

2017年1月から2月にかけて、シアタークリエにて上演される『お気に召すまま』。“人生は舞台 ひとは皆役者に過ぎぬ”この名台詞でおなじみのシェイクスピアの傑作喜劇が、同劇場10周年イヤーの1作目を飾る。2007年に『Spring Awakening/春のめざめ』でトニー賞最優秀演出賞を受賞した世界的演出家マイケル・メイヤーが来日し日本初演出、音楽を同じくトニー賞受賞の作曲家トム・キットが手がけることで大きな話題を呼んでいたが、この度ついに出演者が明らかとなった。

関連記事:ブロードウェイの鬼才マイケル・メイヤー来日!日本初演出作品は『お気に召すまま』に決定

主演は、宝塚歌劇100周年を牽引し“レジェンド”といわれ、退団後も数々の舞台に立ち続ける元・星組トップスターの柚希礼音。さらに、ジュリアン、橋本さとし、横田栄司、伊礼彼方、芋洗坂係長、平野良、古畑新之、平田薫、俵木藤汰、青山達三、マイコ、小野武彦と、多彩な顔触れがそろった。出演者発表にあたり、柚希からコメントが届いている。

◆柚希礼音
この度、初めてシアタークリエ公演に出演させていただくことになりました。
その公演がシアタークリエ10周年記念公演であり、また、演出があのマイケル・メイヤーさんと伺い、とても光栄に思います。演目もシャイクスピアの名作『お気に召すまま』ということで、マイケル・メイヤーさんの世界感とオリジナルの『お気に召すまま』がどのように融合されるのか、今からとても楽しみです。
先日、マイケル・メイヤーさんとお会いする機会がありました。とても緊張していたのですが、すごく気さくな方でいろいろお話をして下さり、少し安心しました。これからたくさんコミュニケーションをとって、本番までしっかり稽古をし、皆様がこれまでにご覧になったことのない新しい『お気に召すまま』が上演できるよう、素敵なキャストとともに頑張っていきたいと思います。

『お気に召すまま』は、2017年1月4日(水)から2月4日(土)までシアタークリエにて上演される。チケットは、10月29日(土)より開始。

(文/エンタステージ編集部)

お気に召すまま

作品情報お気に召すまま

鬼才マイケル・メイヤーが描く、ポップでロックなシェイクスピアの世界!

  • 公演:
  • キャスト:柚希礼音、ジュリアン、橋本さとし、横田栄司、伊礼彼方、芋洗坂係長、平野良、古畑新之、平田薫、武田幸三、入絵加奈子、新川將人、俵木藤汰、青山達三、マイコ、小野武彦、ほか

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP