HEADLINE

ニュース

ダンサー・大野幸人がたった一人のステージに立つ 『Angel』2016年6月上演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大野幸人

ダンサーの大野幸人による一人舞台『Angel』が、2016年6月24日(金)から26日(日)まで、東京・ニッポン放送 イマジン・スタジオにて上演される。演出・脚本を石丸さち子が努める本作では、かつて“アイドル"と呼ばれた青年の一生に一度の恋の物語が描かれるという。

関連記事:~実力者たちの饗宴~ミュージカル『CHESS』の世界

『Angel』

今回たった一人きりの舞台に挑む大野は、これまでに、ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』や、マシューボーンの『ドリアングレイ』(シリル・ヴェイン役)、石井一孝、中川晃教らと共演した『CHESS THE MUSICAL』、リン-マヌエル・ミランダ(『Hamilton』)作の『イン・ザ・ハイツ』日本版公演(グラフィティ・ピート役)、そしてナオト・インティライミと小関裕太がW主演を勤めた『DNA-SHARAKU-』など、ミュージカル、コンサート、ダンス公演に多数出演。幅広いジャンルのダンスを得意とし繊細でダイナミックな表現力に定評があるダンサーだ。

また、演出と脚本を手がける石丸さち子は、早稲田大学演劇専攻を卒業後、蜷川幸雄演出作品に、はじめ俳優として、のちに演出助手として数多く参加。2009年に演出家として独立後、演劇企画集団「Theatre Polyphonic」を立ち上げた。2013年にはニューヨークのオフ・オフ ブロードウェイ演劇祭「Midtown International Theatre Festival」に日本人として初めて招かれ、最優秀ミュージカル作品賞・最優秀演出賞・最優秀作詞賞など数々の賞を獲得した実績を持つ。そして、この受賞作『Color of Life』の日本初演を2016年3月に果たした。現在は、劇作と演出の両面で活動している。

大野幸人Solo Act『Angel』は、2016年6月24日(金)から26日(日)まで、東京・ニッポン放送 イマジン・スタジオにて上演。

『Angel』公式ホームページ
http://angel-theater.info

問い合わせ先
CSB International
Tel:03-5778-3431 (平日11:00~18:00)
Mail:csb@csb-international.jp

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP