HEADLINE

ニュース

『シャーロック・ホームズ』がロンドンで舞台として甦ることに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今までに、何度も舞台で上演されてきたアーサー・コナン・ドイルによる推理小説『シャーロック・ホームズ』シリーズ。ベネディクト・カンバーバッチ主演の英ドラマシリーズ『SHERLOCK/シャーロック』が日本でも高い人気を博しているが、そんな『シャーロック・ホームズ』が、久々に舞台で甦ることが明らかとなった。米BROADWAY.COMが報じている。

関連記事:ジュード・ロウがロンドンの舞台『郵便配達は二度ベルを鳴らす』に出演決定!

2008年に『Sunday in the Park with George』で、トニー賞ミュージカル部門主演男優賞に輝いたダニエル・エヴァンスが演出を手掛ける舞台『シャーロック・ホームズ』は、2017年夏にロンドンのウェストエンドにて公演スタート予定。ロンドン公演後は、ブロードウェイへ舞台を移すことも検討されているとのことで、舞台装置デザインは、『ウルフホール』でトニー賞演劇衣装デザイン賞を受賞したクリストファー・オラム、舞台衣装は、トニー賞に6度輝いた経歴を持つウィリアム・アイヴィ・ロングが担当する。現段階で気になるキャストは決まっていないが、『SHERLOCK』のコンビ、ベネディクトとワトソン役のマーティン・フリーマンを期待する声が上がっているようだ。

『シャーロック・ホームズ』がブロードウェイで初演されたのは1世紀以上も前に遡る1899年で、その後、7回にわたりリバイバル上演されている。このほか1974年には、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー製作によるバージョンにてロンドン公演も行われ、近年は2007年に、『シャーロック・ホームズ』シリーズの短編小説『青い紅玉』を舞台化した作品が、オフブロードウェイで上演されている。

ステージ以外にも『SHERLOCK』を始め、ロンドンからニューヨークに舞台を移し、ワトソン役を女性に置き換えた新感覚のドラマシリーズ『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』、ロバート・ダウニー・Jrがホームズを演じる映画『シャーロック・ホームズ』シリーズも製作されている。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP