HEADLINE

ニュース

イケメンだらけの個性派メンズ劇団“劇団番長ボーイズ☆”がdTVに登場!熱気ほとばしる舞台作品を配信中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

劇団番長ボーイズ『HOME ~魔女とブリキの勇者たち~』

映像配信サービスdTVの「シアターチャンネル」では、先日訃報が伝えられた舞台演出家・蜷川幸雄氏による傑作舞台『ロミオとジュリエット』や、実力派俳優の片桐はいりと向井理が初共演を果たした舞台『小野寺の弟、小野寺の姉‐お茶と映画‐』などの名作をはじめ、中高年のアイドル・綾小路きみまろが贈る爆笑のライブビデオなど、数多くの舞台作品を配信している。

また、劇作家そして映画監督としても活躍する三浦大輔が、自身のオリジナル脚本、演出で上演した舞台『裏切りの街』を自らの手で映像化し、超実力派俳優の池松壮亮・寺島しのぶをキャストに迎えたdTVオリジナルドラマ『裏切りの街』も独占配信するなど、コンテンツの充実度は増すばかりだ。

関連記事:池松壮亮×寺島しのぶ共演 dTVドラマ『裏切りの街』配信開始!三浦大輔監督インタビュー「映像にするつもりで舞台を作りました」

そして今回、このdTV「シアターチャンネル」から、2014年にオーデイションを経て結成された個性派メンズ劇団「劇団番長ボーイズ☆」の舞台作品が配信開始となった。新進気鋭の俳優たちがぶつかりあう彼らの舞台から、オススメ作品を紹介!

劇団番長ボーイズ『MY DOOR ~熱~』

『MY DOOR ~熱~』
これまで衝突を繰り返してきた、二番町高校と六番町高校。
過去の大きな抗争後は冷戦が続いているが、後遺症を負う二番町リーダー・植竹翔里(演:二葉 要)だけはケガのきっかけとなった六番町リーダー・和泉志音(演:バトシン)への恨みを増殖させていた。そんな日々のなかで、植野星雲(演:糸川耀士郎)という一人の転校生をきっかけに彼らの物語が動き始めていく──。

劇団番長ボーイズ『HOME ~魔女とブリキの勇者たち~』

『HOME ~魔女とブリキの勇者たち~ 第一話/第二話』
そこはとあるスクラップ工場。何かしら欠けている若者たちが働く場所。
そこで働くショータ(演:松本大志)という青年。彼もまた一つ何かを無くしていた。
夢という言葉は時には残酷なのかもしれない。
若者たちが何かを求め前に進む物語。彼らが夢見た先に見えるものは…

GWも終わってしまった5月、自宅でゆっくりと舞台鑑賞はいかがだろう。

【劇団番長ボーイズ☆とは?】
2014年11月に様々なオーデイションから選ばれた蒼き才能だけを集めて結成された個性派メンズ劇団。 期待のボーイズグループ「XOX(キスハグキス)」のメンバーや、雑誌「smart」専属モデルやドラマで活躍中の瑛、松本大志らなど、すでにモデルや役者として活躍しているメンバーも多数在籍。全員あわせてTwitterのフォロワー数は17万人以上という急成長中のボーイズグループ。

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP