HEADLINE

ニュース

マシュー・ボーンの『ザ・カーマン』試写会にご招待!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ザ・カーマン』ビジュアル

斬新な演出により世界を驚かせ続けるバレエ振付家であり演出家のマシュー・ボーン。そんな彼の舞台を映画館で気軽に楽しめるマシュー・ボーンin CINEMAの新作『ザ・カーマン』の試写会が行われることになった。

関連記事:太鼓・林英哲×作曲・新垣隆が挑む!革命的バレエ・ジャポンNBAバレエ団2016年新作公演「死と乙女」制作発表

試写会の概要は以下の通り。

<マシュー・ボーンIN CINEMA最新作『ザ・カーマン』試写会>
【日時】4月25日(月)15:30~
【会場】渋谷
【募集人数】20名様
【必要事項】
・氏名
・電話番号(メールでご参加が確認できない場合、お電話でご連絡させて頂く場合がございます)
・試写会参加希望人数(1名または2名でご希望を明記ください)
・映画館で観たい舞台作品は?
・マシュー・ボーンはご存知でしたか?
【応募先】info@culture-ville.jp
     カルチャヴィル 試写会プレゼント係 宛
     応募メール件名:ステージNavi『ザ・カーマン』4/25試写会応募
【応募締切】4月17日(日)24:00
(当選者へはメールにて試写会の詳細を4月20日24:00までにご連絡いたします)

『ザ・カーマン』ビジュアル02

『白鳥の湖』や『眠れる森の美女』で高い評価を得るボーンと、彼のダンスカンパニー、ニュー・アドヴェンチャーが贈る『ザ・カーマン』は、ビゼーの名作オペラ「カルメン組曲」を元にした作品。広く知られているあの「カーマン」の曲を、マシューの『シザーハンズ』の音楽も手掛けたテリー・デイヴィスが秀逸にアレンジした。舞台設定は、19世紀スペインのタバコ工場から1960年代のアメリカにあるガレージ・ダイナーに変更され、小さな街で渦巻く情熱や夢が一人のハンサムな旅人の出現でかき乱されるというスリラーだ。欲望や情欲に動かされ、地元の人々は抑えることのできない嫉妬・裏切り・復讐のスパイラルへと引き込まれていく...。

レズ・ブラザーストンの素晴らしいデザイン、クリス・デイヴィーの示唆に富んだ照明、ボーンの鮮烈で映画的なストーリーテリングにより、妥協のないアメリカの小さな街を見事に再現し、息を飲むパワーにみなぎるプロダクションが実現した。

『ザ・カーマン』ビジュアル03

出演者には名だたる注目ダンサーが名を連ねており、ラナを演じたジジ・ストラレンは本作で英国ナショナル・ダンス賞のOutstanding Female Performance(モダン部門)を受賞。また、ラナの妹リタを演じたケイト・ライアンズはヨーロッパ・ダンス批評家協会賞受賞を獲得している。

そして鍵となる旅人のルカを演じるのは、クリス・トレンフィールド。レーン・シアター・アーツで学び、ボーン作品では『眠れる森の美女』のレオ役を務めた。そのほか、『白鳥の湖』のザ・スワン/ザ・ストレンジャー役、『レ・ミゼラブル』のガブローシュ役、『くるみ割り人形』、『ウエスト・サイド・ストーリー』などに出演している。

『ザ・カーマン』は、6月25日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開。特典クリアファイル付の前売鑑賞券が現在発売されている。また、マシュー・ボーンIN CINEMAより『眠れる森の美女』と『白鳥の湖』が、Bunkamuraル・シネマで上映中。

『ザ・カーマン』(C)Illuminations and New Adventures Limited (2015)

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP