HEADLINE

ニュース

滝川英治ら個性派キャストが出演!舞台芸術集団地下空港の新作公演『ポセイドンの牙』2016年6月上演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ポセイドンの牙』メインビジュアル

1999年の旗揚げ以来、「劇場に旅をする」をテーマに空間芸術と比喩的寓話を融合させたオリジナルの演劇スタイルを確立した、舞台芸術集団地下空港。2016年3月に上演された『赤い竜と土の旅人』も記憶に新しい同劇団が早くも、新作舞台『ポセイドンの牙』を上演することが決定、メインビジュアルも公開された。本作の公演期間は6月1日(水)から5日(日)まで、会場は東京・紀伊國屋ホールとなっている。

関連記事:舞台芸術集団 地下空港が贈る音楽劇『赤い竜と土の旅人』3月3日(木)開幕!

物語の舞台となるのは、架空の海洋都市・ナカツ県オトガメ市。水産高校に通う女子大好きな男子高校生友達グループ”スイサンズ”が、資金難から防衛学校(男子校)へと変わってしまう母校を救う為に、怪物らと宝物の争奪戦を繰り広げる。

『ポセイドンの牙』キャストビジュアル01

主人公の須永宇宙期(すながそらき)を演じるのは、藤原薫。友人でインテリの道井磨多井(みちいまたい)には、原嶋元久。同じく友人で貝類オタクの葛先賢人(くずさきけんじん)は、猪野広樹。男子高校生らしくエッチなことで頭がいっぱいの生方英(なめかたすぐる)役には、平田雄也。スイサンズのバカ筆頭・萩原安打尊(はぎわらあんだそん)役にはアイドルグループM!LKのメンバー、佐野勇斗。スイサンズの憧れ・無口な武闘派美少女の寅一知花(とらいちしるば)役に、小槙まこ。

『ポセイドンの牙』キャストビジュアル02

スイサンズらの担任の英語教師・豊玉エリーに地下空港の田代絵麻。葛先賢人の父・葛先棚蔵役に同じく地下空港の野田孝之輔。宝物を求めて海底から現れる深海の戦士・カルナに、兼崎健太郎。同じく海底から現れる深海の使者・ドローナに、中村龍介。オトガメ市内の広大な土地を買い占めている複合企業に勤めるエリート・岸部秀夫に、渡辺和貴。そして、物語のキーマンとなるポセイドン(?)に、滝川英治が出演。劇団の外からも個性豊かな俳優達を招いた豪華なキャスティングとなっている。

また、今回解禁されたメインビジュアルは、海を舞台とした本作らしくダイナミックな意匠ながら、どこか不穏な雰囲気を漂わせるデザイン。さらに、このメインビジュアル発表を記念して、非売品ブロマイド付きチケットの発売も決定した。

「クロマグロシート」(前方席限定・特典付)や「18歳イカシート」などユニークな券名が話題となっている本作。新券種の名称はブロマイドならぬ「ブリマイドシート」と、魚の名前を冠した独特な名称だ。千秋楽を除く各回で、異なるブロマイドがプレゼントされる。こちらは数量限定での販売となっており、気になる方は早めの購入がオススメ。さらに、一部公演でのアフタートーク&ティーチインの実施も決定しており、ファンには嬉しい特典盛りだくさんの公演だ。

舞台『ポセイドンの牙』は、6月1日(水)から5日(日)まで、紀伊國屋ホールにて上演。アフターイベントの実施予定は以下のとおり。

6月1日(水)19時<ティーチイン>伊藤靖朗、藤原薫、原嶋元久、平田雄也、佐野勇斗、小槙まこ、田代絵麻
6月2日(木)19時<アフタートーク>藤原薫、猪野広樹、佐野勇斗、兼崎健太郎、渡辺和貴、田代絵麻
6月3日(金)14時<アフタートーク>原嶋元久、平田雄也、小槙まこ、中村龍介、滝川英治、野田孝之輔
6月3日(金)19時<ティーチイン>伊藤靖朗、兼崎健太郎、中村龍介、渡辺和貴、滝川英治、野田孝之輔

※参加者は予告なく変更となる可能性がございます。予めご了承ください。

キャスト画像1枚目(上段左から)藤原薫、原嶋元久、猪野広樹、平田雄也、佐野勇斗、小槙まこ
キャスト画像2枚目(上段左から)田代絵麻、野田孝之輔、兼崎健太郎、中村龍介、渡辺和貴、滝川英治

(文/エンタステージ編集部)

ポセイドンの牙

作品情報ポセイドンの牙

個性的な人気俳優陣が集結!水産高校の高校生が怪物たちと繰り広げる、異色の冒険譚!

  • 公演:
  • キャスト:藤原薫、原嶋元久、猪野広樹、平田雄也、佐野勇斗、小槙まこ、田代絵麻、野田孝之輔、兼崎健太郎、中村龍介、渡辺和貴、滝川英治、

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP