HEADLINE

ニュース

ネイサン・レインが主演の舞台、ジョン・グッドマンとジョン・スラッテリーも出演決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

004631.jpg

演劇界とTV&映画界を又にかけて活躍するネイサン・レインが主演する舞台『フロント・ページ』に、ジョン・グッドマン(『アルゴ』)とジョン・スラッテリー(『MAD MEN マッドメン』)も出演することが明らかとなった。米BROADWAY.COMが報じている。

関連記事:『プロデューサーズ』ネイサン・レイン、舞台『フロント・ページ』に出演?!


1975年にジャック・レモンとウォルター・マッソー主演で映画化もされている『フロント・ページ』は、シカゴの新聞社を舞台にしたコメディ作品。結婚を機に記者を引退してシカゴを離れるヒルディのために、上司バーンズが同僚と一緒にヒルディの門出を祝うことに。そこへ、死刑囚ウィリアムズが脱走したとのニュースが舞い込み、ウィリアムズとバッタリ遭遇してしまったヒルディが騒動に巻き込まれてしまう・・・というドタバタ喜劇だ。

先日の報道で、ネイサンがバーンズ役を演じるのではないかと伝えられていたが、予想通り彼が同役に落ち着いた模様。スラッテリーはヒルディ役を演じることが決まっているが、現段階でグッドマンの役どころは不明だ。このほかにジェファーソン・メイズ(『インヒアレント・ヴァイス』)とローズマリー・ハリス(『スパイダーマン』シリーズもキャストに名を連ねている。

スラッテリーは、1993年に演劇『Laughter on the 23rd Floor』でブロードウェイデビューを飾り、『Betrayal』と『ラビット・ホール』にも出演。TVドラマでは、『MAD MEN』のロジャー・スターリング役と『デスパレートな妻たち』のビクター役で知られている。一方のグッドマンは、『ゴトーを待ちながら』やミュージカル『ビッグ・リバー』でブロードウェイの舞台を踏み、ビッグスクリーンでは、ジョエル&イーサン・コーエン兄弟監督の作品に数多く登場している。

豪華キャストが顔を揃える舞台『フロント・ページ』は、9月20日(火)よりプレビュー公演が始まり、10月20日(木)から開幕する本公演は、2017年2月5日(日)まで上演される。今のところ公演劇場は未定。

左:ジョン・グッドマン(C)Kazumi Nakamoto / www.HollywoodNewsWire.net
右:ジョン・スラッテリー(C)Izumi Hasegawa / HollywoodNewsWire.net

(文/エンタステージ編集部)

RELATED TOPICS

関連記事

注目のキーワード

今エンタステージで話題のキーワード一覧

RANKING

アクセスランキング

HOT ENTRY

注目のニュース

INTERVIEW

独占インタビュー

TOP